ここ最近は当ブログのSNSのみで紹介していることの多いジェイミー・オブライエンによるVlogシリーズ。

ですが、ブログでも取り上げたいと思うサーフスタント動画が公開されました。

今回の動画は、ジェイミー・オブライエンとその仲間「Team Grom」によるサップスクワッチ(SUPsquatch)映像をお届けします。


スポンサーリンク


今回のサーフスタントは、「Who is JOB」でもお馴染みとなっているビッグウェイブでのサップスクワッチ(SUPsquatch)チャージ。

サップスクワッチとは、複数名で乗ることが可能となるほど巨大なスタンドアップパドル(SUP)ボードです。

一見すると軽い遊びのように思えますが、オアフ島(ハワイ)ノースショアをホームとするエクストリームなジェイミーなので、トライするのはビッグウェイブ。

今回の場合、オアフ島ノースショアのサンセットの8~10フィートというヘビーコンディションでのチャレンジとなっています…。

波のサイズがサイズなので、誰でもチャレンジできるわけではない今回のサーフスタント。どのようなライディングをメイクするのかチェックして見て下さい。

ジェイミー・オブライエンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事