ワールドツアーを見ても分かる通り、ハイパフォーマンスサーフィンのフィンセッティングとして一般的なスラスター(3フィン)。

そのスラスター誕生前に一般的であったのがツインフィンであり、センターフィンがないタイプとなります。

今回の動画は、アッシャー・ペイシー、チッパ・ウィルソン、マット・メオラ、ロビー・リカードがモルディブでツインフィンフィッシュに乗るフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


センターフィンがないため、水の抵抗が減ることからスピードが出やすい反面、乗り味がルースになるツインフィン。

スラスターとの比較としては、スラスターは縦の動き、ツインフィンは横の動きと言われることが多いです。

いわゆる乗り味が大きく異なる事から、フリーサーファーの中ではツインフィンにこだわりを持つサーファーもいて、今回出演しているアッシャー・ペイシーもそんな一人。

そんなアッシャーに加え、世界トップレベルのエアリアルサーファーであるチッパにマット、そして個人的には初めて耳にしたサーファーのロビーの4名。

その4名が、モルディブを舞台にツインフィンのフィッシュに乗るという興味深い企画が今回の動画。

これほどのサーファーが集まったので、縦の動きが苦手と言われるツインフィンでも縦に近いアプローチを見せていますが、基本的にはツインフィンフィッシュらしいラインがメインとなっています。

最後に、マット・メオラだけをフィーチャーしたモルディブ動画も以前に公開されていたので、下記にてリンク先を紹介しておきます。

マット・メオラのモルディブ過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事