via vimeo

世界に多々あるビッグバレルスポット。

にもかかわらず、スウェルがヒットする度に世界トップサーファーが集まって映像が公開されるスポットは、大抵が定番となっているスポットです。

今回の動画は、近年注目を集めているヨーロッパでのビッグバレルセッション映像をお届けします。


スポンサーリンク


ビッグバレルスポットの中で、定番スポットと言えるのはボードショーツのみでサーフ可能なエリアが多いですね。

そのせいか、動画公開と言った頻度で考えると注目度が比較的低いのがヨーロッパ。

ビッグバレルではないものの、近年では世界最大サイズの波がブレイクすると言われるナザレ(ポルトガル)に注目を集まる一方、ナザレ以外の注目度はそれほど高くありませんし。

そんなヨーロッパでの今回のセッション。出演しているのは、ニック・ヴォン・ラップやミゲル・ブランコといったポルトガル人サーファーに加え、カナリア諸島のサーファーたち。

サーフエリアについてヨーロッパ以外の言及はないものの、風景や出演サーファーを考えるとカナリア諸島かな!?と予想します。

まるでオアフ島ノースショアのパイプライン、もしくはオーストラリアのサウスコーストと言われても分からないような凄い波を有するヨーロッパ。

チェックして見て下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事