幼い顔立ちとは裏腹にパワフルなサーフィンを見せるイザベラ・ニコルス「Isabella Nichols」(20歳)。

若手オーストラリア出身ウイメンズの中でも注目度の高いビラボンライダーです。

今回の動画は、イザベラ・ニコルスによるオーストラリアとインドネシアでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


2016年にはポルトガルで開催されたワールドジュニアチャンピオンシップにて、ワールドジュニアのタイトルを獲得したイザベラ。

ワールドジュニアチャンピオンとなったサーファーの多くはCTサーファーとなるので、ワールドツアー入りの可能性が高いウイメンズサーファーですね。

2016年にはQSランク11位となり、現在のQSランクは16位とワールドツアー入りしてもおかしくないポジションに付けていますし。

そんなイザベラによる今回の動画は、オーストラリアNSW州イルカとスンバワ島(インドネシア)レイキーピークが舞台。

昨年私がレイキーピークを訪れた時(詳細は「World Surf Travel」より)、バイクでサーフスポットへと移動していると、ビラボンやロキシーのステッカーをノーズに貼った若いサーファーガールを何人か見かけました。

ボード二本に二人乗りというパワフルなスタイルで(笑)。もしかしたら、あの中にイザベラがいたのかもしれません。コンスタントにレイキーピークを訪れるウイメンズサーファーは多いのですが…。

レイキーピークの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事