via vimeo

オープンマインドで様々なタイプのサーフボードに乗るフリーサーファーのラスタこと、デイヴ・ラストヴィッチ「Dave Rastovich」(38歳)。

サーフボードを使って波に乗るだけでなく、実は自分の体だけで波に乗るボディサーフィンも得意なラスタ。

今回の動画は、デイヴ・ラストヴィッチによる波と一体化するボディサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


昨年リリースされた市販サーフムービー「The Church of the Open Sky」。フィルマーであるネイザン・オールドフィールドによる作品です。

今回の動画は同作品で使用されているラスタの一部パートということで、スリランカで撮影された映像とのこと。

ハンドプレーンやフィン(足ひれ)を使うことなく、簡単そうにボディサーフィンしているラスタですが、実はこれって非常に難しいです。

私もたまにボディサーフィンにトライしますが、ハンドプレーンを使って浮力を増しているにも関わらず、思ったように乗れないことが大半です…。

リーシュコードが切れてしまった場合などボディサーフィンが出来れば楽に海から上がる事ができるし、何より遊びの幅が広がると言う意味で出来るようになりたいボディサーフィン。

この動画を参考にして見て下さいと言うか、私は何度もチェックして研究しようと思います。

-----

デイヴ・ラストヴィッチの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事