via Filipe Toledo's instagram

現CT(チャンピオンシップツアー)ランキングトップのフィリペ・トレド「Filipe Toledo」(23歳)。

今季はすでに優勝2回と、念願のワールドチャンピオンを目指すにはベストなポジションにつけています。

今回の記事は、フィリペ・トレドによるチョープー(タヒチ)でのトレーニング映像などをお届けします。


スポンサーリンク


フィリペがワールドタイトル獲得の上で、重要となるCTイベントはヘビーウェイブがブレイクするチョープー(タヒチ)やパイプライン(ハワイ)といった会場。

フィリペ本人もヘビーウェイブに弱い点は認めているものの、ある程度の結果を残さなければタイトルレースが厳しくなることは明らか。

そこで次戦のタヒチイベントに備え、チョープーへのストライクミッションを行ったとSNSで発表し、写真や動画は以下の通り。

さて、今季残りのCTイベント会場は、タヒチ、サーフ・ランチ、フランス、ポルトガル、ハワイの5つ。

この中で確実にフィリペが強いのはサーフ・ランチで、タヒチとハワイは苦手なヘビーウェイブ、フランスとポルトガルはスウェル次第といった感じ。

果たして今回のトレーニングセッションが役立ち、Jベイに続いてタヒチでも大暴れとなるのか注目です。

フィリペ・トレドの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事