プロサーファーの中で一過性を越えたブームとなっているユーチューバー化。

主にメンズサーファーがメインだったのですが、これからはウイメンズも増えてくるのか!?

今回の動画は、タティアナ・ウェストン・ウェブ「Tatiana Weston-Webb」(22歳)がスタートさせたYoutube映像をお届けします。


スポンサーリンク


ブラジル生まれ、カウアイ島(ハワイ)育ちのタティアナ。これまではハワイアンサーファーとして活動していましたが、2020年東京五輪を見据え、国籍表記をブラジルに変更したことで話題となりました。

ブラジル国籍として臨んでいる今年のワールドツアーでは快進撃を見せ現CTランク3位と、来年もこの調子ならばCTランクからオリンピック出場を決めることでしょう(2019年CTランクのトップ10がオリンピック出場権を獲得《国別の枠数上限もありますが》)。

そんなタティアナがスタートさせたVlog(ビデオブログ)の第一弾は、CTイベントのために訪れた南アフリカのJベイが舞台。

サーフィンと言うよりも、主にJベイでのアクティビティに関する内容がメインとなっていて、ボーイフレンドであるCTサーファーのジェシー・メンデスも登場しています。

トップウイメンズで積極にYoutubeを活用しているサーファーと言えば、すぐに思い浮かぶのがアラナ・ブランチャードくらいと、メンズと比べると少ないですね。

今後、ウイメンズのユーチューバー化もじわじわと増えてくることになるのか注目したいところです。

タティアナ・ウェストン・ウェブの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事