徐々に規模を拡大させているサーフボードレンタルサービスの「Awayco(アウェイコ)」。

ベテランCTサーファーのエースこと、エイドリアン・バッカンも携わっているニュービジネスです。

今回の動画は、ミック・ファニングがアウェイコファミリー入りしたということで公開された映像をお届けします。


スポンサーリンク


これまでに当ブログでも紹介している通り、アウェイコとは世界中のボードメーカー及びサーフショップと提携して行うサーフボードレンタル。

メンバーとなれば、アウェイコ提携先のサーフショップなどで最新モデルのサーフボードをレンタル可能となるので、サーフボードバッグ無しでサーフトリップが可能となるのです。

サーファーにとっての利点は、サーフボードバッグ無しの移動となるので、飛行機でのボードチャージが掛かりませんし、身軽にトリップが可能となります。

また、動画でミックも語っている通り、様々なタイプのサーフボードを購入せずに試すことができるのは大きな利点と言えます。

さて、今回久し振りにアウェイコのサイトをチェックしてみると、スキーやスノーボードも取扱い商品として加わっていました。

利用可能な場所も増えていて、アメリカ、オーストラリア、インドネシア、メキシコ、エルサルバドル、フランス、ポルトガルの7か国にて、アウェイコのサービスを受けられる場所は計30か所と拡大。

サーフトリップ好きなサーファーにとって夢のようなサービスなので、今後も規模を拡大し、利用可能な場所が増えていくことを願っています。

-----

公式サイト「Awayco

アウェイコの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事