via Piqué de Caxias's facebook

カレントやバックウォッシュなど様々な危険が潜んでいることから、常に油断することのできない海。

特にリーフが入り組んだ入り江などは海水が特殊な流れとなっているので危険なのですが、その特性を読み切って遊ぶ人も…。

今回の動画は、ローカルだからこそ可能といった不思議な海遊び!?の映像をお届けします。


スポンサーリンク


高さのある岩場から海へと飛び込み、おそらく水路が狭くなっている事から高々と盛り上がる波に合わせて岩場へとすんなりと戻る遊びを繰り返す若者たち。

なんのこっちゃといった説明となっているので、まずは動画をチェックして下さい。

ラストでは岩場へと戻れるだけの水量がある波がなかなか入ってこなかったので、少し苦戦していましたね…。

今回の動画を紹介したのは、何もこんな遊びをしましょう!というわけではありません。危険な目に陥る恐れもありますし。

何を言いたいかと言うと、エリアによりけりで異なるものの海の特性を知っていれば、サーファーとしては強みになります。

例えばカレント。沖へ流れるカレントに乗ってしまい、焦って抗ってパドルしても体力を消耗するだけですが、カレントを抜けることを覚えればそれほど危険ではありませんし、逆にパドルアウト時に利用することもできますしね。

少し強引な話の展開となりましたので、この辺で締めさせてもらいます(笑)。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事