via vimeo

ハワイアンでアンダーグランドフリーサーファーのマット・メオラ「Matt Meola」(29歳)。

同じマウイ島出身のアルビー・レイヤーがここ数年で注目を集める一方、これからといった存在です。

今回の動画は、マット・メオラがインドネシアのメンタワイ諸島で見せたフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


アルビー同様、革新的なエアリアルを追求しているマット。アルビーとはかつて、ダブル主演といった感じのオンラインシリーズ動画を公開していましたね。

さて、マットはFSエアリバースのダブルスピンをメイクしたり、スピンドルフリップ540というオリジナルスピンを世界初メイクしたりといった実績があります。

エアリアルに関しては世界有数のイノベイティブなサーファーでありながら、大々的にクローズアップされることのなかったマット。

しかし、その流れに変化の兆しが。今月開催されるエアショーのスタブハイ、フランスでのCTイベント中に開催となるWSLのエアショーに出場するためです。

特に、多くのサーフファンが観戦するCTイベントでのエアショーにて、マットがいつものぶっ飛びエアーを見せれば、イベントが沸くだけでなく、マットへの注目度が急速に高まることでしょう。

そんなマットによる今回のメンタワイトリップ動画。高々と飛び上がるだけではなく、波のリップラインに合わせたパントなどのバリエーションは必見です。

マット・メオラの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事