CT(チャンピオンシップツアー)イベントの舞台が移り変わった通り、サーフシーズンは南半球から北半球へ移行。

ということで、世界最大サイズの波がブレイクするポルトガルのナザレもシーズン入りです。

今回の動画は、今季ファーストスウェルの入ったナザレでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


9月27日、10~12フィートのスウェルが入ったというナザレ。ナザレと言えば、100フィートのスウェルが入るほどのビッグウェイブスポット。

そのため、ファーストスウェルと言うか、ウォームアップスウェルといった程度でしょう。

ナザレのメインと言えばトウインサーフ(ジェットスキーに牽引してもらって波に乗るスタイル)ですが、今回はガンを使ったパドルインサーフですし。

セッションに参加しているのは、ヌーノ・サントス、フレッド・デイヴィッド、ジャスティン・デュポンの3名。

唯一の女性であるジャスティンは、先日日本で開催されたISAワールドサーフィンゲームにフランス代表として出場していたサーファー。

2012年にはCTサーファーとして活動し、ロングボードのWSLイベントでも活躍したり、現在はビッグウェイブサーファーとしてBWT(ビッグウェイブツアー)イベントに出場したりと、道具や波を選ばないウォーターウーマンです。

そんなジャスティンも参加したナザレセッションのドローン映像をチェックして見て下さい。

ジャスティン・デュポンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事