サーフィン界のユーチューバーとして有名なアメリカのベン・グレイビー。

そのベンが、随分と前からケリー・スレーター本人に誘われていたサーフ・ランチを訪れることに。

今回の動画は、ベン・グレイビーがサーフ・ランチを訪れた際の映像をお届けします。


スポンサーリンク


以前からベンが動画に上げていた通り、ケリー本人からのDM(ダイレクトメール)でサーフ・ランチに誘われていました。

ただし、なかなかタイミングが合わず、かなりの時を経てようやく実現に至ったわけです。

サーファーにとって遊園地というかディズニーランドといった感もあるパーフェクトウェイブがブレイクするウェイブプールのサーフ・ランチ。

ベンがとんでもなくストークしている様子は動画から確認でき、サーファーならば誰しもサーフ・ランチを訪れることになるならば、同じようにストークすることでしょう。

さて、サーフィンのユーチューバーは数知れず、その中でベンが有名になった理由はノベルティウェイブ(癖波などの変わり種な波)を探求してきたため。

というわけで、サーフ・ランチでもベンはノベルティウェイブをいくつもスコアしています。

誰も狙わないような「そこに行く!?」といった感じで、ベンらしさ全開の面白い動画になっています。

かなり長めの動画なのですが、サーファーならば共感できる今回の動画。是非ともチェックして見て下さい。

ちなみに、動画にはケリーも登場。何だか最近のケリーはゲストが来る度に登場するので、すっかりサーフ・ランチの管理人といった印象を受けますね(笑)。

ベン・グレイビーの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事