世界最大サイズの波がブレイクするポルトガルのビッグウェイブスポット「ナザレ」。

トウインサーフ(ジェットスキーに牽引してもらって波に乗るスタイル)ほどのサイズとならなくても、気を抜くことのできないブレイクであることに間違いありません。

今回の動画は、ナザレでのカラニ・ラッタンジによるボディーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


ナザレでボディサーフィンなんてあまり聞かない話ですし、サイズが小さい時ではなくダブル~トリプルオーバーヘッドほどあるコンディションでの今回の動画。

もちろん、そんなコンディションでのチャレンジであるので、カラニは只者ではありません。

ボディサーフィンに加え、サーフボードやボディボードにも乗るカラニは言うまでもなく正真正銘のウォーターマン。

2015年にはメキシコのプエルト・エスコンディードでボディボードにおける過去最大サイズの波にパドルインでチャージしています。

そんなカラニだけに、今回のサイズはとりわけてビッグというわけではなかったようです。

その証拠として、他のサーファーがカレントを使ってパドルアウトしていく中、カラニはカレントなど無視しての正面突破でパドルアウトしたとか…。

なかなか衝撃的とも言えるナザレでのボディーサーフィン動画をチェックして見て下さい。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事