Photo: WSL / AARON LYNTON

つい先日開催されたBWT(ビッグウェイブツアー)イベントのナザレチャレンジ

あれからわずか10日後となる2018年11月26日に、今度はマウイ島(ハワイ)が会場となるジョーズ・チャレンジ(Jaws Challenge)開催に向けてのグリーンアラートが発令となりました。

今回の記事は、ジョーズチャレンジの波予報や招待サーファーなどといったイベント情報をお届けします。


スポンサーリンク


ジョーズチャレンジ

昨年までは「ピアヒチャレンジ」というイベント名であったものの、今季からより知名度が高いと思われるジョーズに名前を変更して開催となる「ジョーズチャレンジ」。

今回のグリーンアラート発令により、イベント開催予定日は2018年11月26日(月曜)、ファーストコールは午前7時半と発表されました。予想されている波のサイズはフェイスで35~45フィート。

同イベントは男女同時開催のBWTイベントであり、昨シーズンの優勝者はイアン・ウォルシュとペイジ・アルムスというローカルコンビでした。

ジョーズチャレンジの招待サーファー

メンズとウイメンズの招待サーファー、そして補欠となるオルタネイトは以下となります。

Men's Invitees: Billy Kemper, Kai Lenny, Ian Walsh, Makuakai Rothman, Lucas Chianca, Jamie Mitchell, Tom Lowe, Alex Botelho, Greg Long, Natxo Gonzalez, Will Skudin, Grant Baker, Nathan Florence, Jojo Roper, Russell Bierke, Shane Dorian, Albee Layer, Mark Healey, Aaron Gold, Francisco Porcella, Tyler Larronde, Three WSL BWT Invitees TBD by WSL BWT Commissioner

Men's Event Alternates: Ryan Hipwood, Danilo Couto, Yuri Soledade, DK Walsh

Women's Invitees: Paige Alms, Keala Kennelly, Justine Dupont, Bianca Valenti, Maya Gabeira, Andrea Moller, Emily Erickson, Jamilah Star, WSL BWT Commissioner Selection TBD

Women's Event Alternates: Nicole Pacelli, Isabelle Leonhardt, Raquel Heckert

まとめ

ハワイと日本の時差は19時間で、日本が19時間進んでいます。

現地時間の11月26日午前7時半にイベントスタートの場合、日本時間では11月27日午前2時半となります。

-----

公式サイト「Jaws Challenge

昨季ピアヒチャレンジの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事