先日お届けした今季2018~2019年シーズンにおけるエディイベントの復活。

エディイベントとは、オアフ島ノースショアのビッグウェイブスポット「ワイメアベイ」を舞台とした招待制ビッグウェイブイベントです。

今回の動画は、エディイベントのオープニングセレモニーが会場であるワイメアで開催されたので映像をお届けします。


スポンサーリンク


現地時間の11月29日(ハワイ)に開催となったエディイベントのオープニングセレモニー。

サニー・ガルシアからジョンジョン・フローレンスといった幅広い世代のローカルハワイアンに加え、インターナショナルサーファーも参加しました。

そのオープニングセレモニーでは、定番であるワイメアのラインナップへのパドルアウトが行われ、ラインナップにはホクレア号の姿も。

エディ・アイカウの人生を振り返れば、1978年、ホクレア号でのハワイからタヒチへの航海メンバーに選ばれ乗船していたエディ。

しかし、ハワイ出港から間もなくホクレア号は転覆し、エディはみんなのために救助を求めに行こうとホクレア号に積んであったサーフボードに乗り、真っ暗闇の海でパドルを開始してそのまま帰らぬ人となることに。

その翌日、ホクレア号には救助の手が差し伸べられ、エディ以外のメンバー全員が助かる事となりました。

そのような経緯があるため、エディイベントのラインナップにホクレア号が浮かぶ様子を目にすると胸が熱くなってしまいますね。

さて、そんなエディイベントのウェイティングピリオドは12月1日からスタートとなり、来週半ばにはビッグスウェルがヒットする予報となっています。

早くも3シーズン振りの開催となるのか注目が集まります。

今季エディイベントの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事