via youtube

ノア・ディーンやクリード・マクタガートといったオーストラリアを代表する若手フリーサーファー。

その少し下の世代として今後の台頭が楽しみなフリーサーファーの一人であるショーン・マナーズ「Shaun Manners」(20歳)。

今回の動画は、ショーン・マナーズをフィーチャーした西オーストラリアでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


若くしてフリーサーファーとしての道を歩みながらも、ビラボンと言うビッグスポンサーのサポートを受けているショーン。

クリードなどといった先輩サーファーにとって弟分といった感じでいじられながら行動を共にすることが多い事から、数々のサーフムービーにも出演していますね。

そんなショーンもすでに20歳。オージーにしては考えられないほどベビーフェイスであることから10代にしか見えないのですが…。

何はともあれ、これまでのように多くのサーファーが出演する作品の一人のサーファーではなく、ショーンのみをフィーチャーした初のサーフムービーが公開。

撮影の舞台となっているのは、ショーンのホームである西オーストラリアのマーガレットリバーに始まり、砂漠地帯で知られるオーストラリア北西部もカバー。

ショーン本人は17歳でマーガレットリバーを離れ、オージー若手フリーサーファーの集まるバイロンベイへ引っ越したものの、20歳を前にマーガレットリバーに戻ったとか。

オーストラリアの次世代フリーサーファーとして注目の一人なので、チェックして見て下さい。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事