オーストラリアのバイロンベイをホームとするトレン・マーティン「Torren Martyn」(28歳)。

ツインフィンマスターとして知られるトレンは、ビッグサイズのコンディションであってもツインフィンでスタイリッシュなサーフィンを見せるプロとして人気ですね。

今回の動画は、トレン・マーティンが自身のサーフボードとライディングを紹介する映像をお届けします。


スポンサーリンク


ツインフィンマスターであり、常にツインフィンに乗るトレン。ダブルオーバーを超えるニアスであってもツインフィンで攻める姿は徹底していますね。

そんなトレンのクイバーを紹介すると言う今回の動画。プロサーファーなので、なんだかんだ言ってもツインフィン以外も出てくると思いきや、徹底してツインフィンのみというラインナップ。

だからこそ、ツインフィンでのスタイルを突き詰められるとも言えるのかもしれません。

トレンのサーフボードをシェイプするのは、現在で5年ほどのリレーションシップとなるサーフボードブランド「Morning of the Earth」のサイモン・ジョーンズ。

そんなトレンのラインナップは以下の通り。

5'8" Old Faithful
5'8" Channel-Bottom Round Tail
5'4" Moontail
6'6" Fiji Triple Stringer
7'5" Big Bertha
6'10" Triple Stringer Diamond Tail

5フィート台のボードから、ガンと言ってもおかしく7フィート台で、あらゆるサイズの波をツインフィンでスタイリッシュかつスムーズに乗りこなすトレン。

パワーレスな小波用といったツインフィンの概念を壊したサーファーの一人であることは間違いないので、今後の動向からも目が離せない存在です。

トレン・マーティンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事