「 サーフトリップ 」一覧

インドネシアで理想のサーフスポット巡り:キロン・ジャボール

ブラジル生まれで3歳からオアフ島ノースショアのハレイワで育ったキロン・ジャボール(23歳)。父親は、ブラジルでプロサーファーだったと言うこと...

記事を読む

バイロンベイ出身スーパーグロムが行くスンバワ島:カイアス・キング

今年のコンテストシーズン序盤、オーストラリアでのWQSイベントとワールドツアー初戦にワイルドカード出場するため、オーストラリアを旅していたデ...

記事を読む

一年間のサーフトリップ記録:マテイア・イキリー

タヒチのローカルサーファーと言えば、チョープーで開催されるビラボン・プロ・タヒチのトライアルにて、ヘビーバレルを得意とするサーファーが特徴で...

記事を読む

サーフィン・マガジン誌による10代サーファーだけのサーフムービー「TEEN AGE」

未来のサーフスター候補である若手サーファー。コンテスト、ビッグウェイブ、フリーサーフィンと活躍の場は多様ですが、いずれかの分野において将来的...

記事を読む

メキシコのビーチブレイクが舞台のヘビーバレル:イマノル・エレヒ

スペインのバスク地方出身のイマノル・エレヒ(18歳)。スペインといったヨーロッパでは非常に有名で、ガブリエル・メディナのスポンサーでもあるサ...

記事を読む

Where is Sancho@メンタワイ諸島

久しぶりにアップされたWhere is Sanchoシリーズ。ビラボンライダーのサンチョこと、ベンジャミン・サンチスが、波を求めて世界中を飛...

記事を読む

パーフェクトバレルのメキシコトリップ:リップカールウイメンズライダー

ウイメンズのワールドツアーイベントでは初開催となったトレッスルズでのスウォッチ・ウイメンズ・プロ・トレッスルズ。同イベントのウェイティングピ...

記事を読む

ニュージーランド北島でのセッション:クーパー・チャップマン

今回の動画は、豪サーフィン・ライフ誌の企画で、若手サーファーたちがニュージーランドの北島をキャンピングカーでトリップした際の一部映像となりま...

記事を読む

カリフォルニアでサマースウェルハンティング:デーン・アンダーソン

カリフォルニア出身でボディグローヴのライダーを務めるフリーサーファーのデーン・アンダーソン(25歳)。名前が、デーン・レイノルズとクレイグ・...

記事を読む

経験豊富なサーフトラベラーもお気に入りなインドネシア:ウィリアム・アリオッティ

カリブ海に浮かぶグアドループのセント・マーチン島出身で現在はフランス在住のウィリアム・アリオッティ(20歳)。世界中を飛び回るサーフトリップ...

記事を読む

バリ島でフリーサーフ:ミッチ・レイモンド

オーストラリアNSW(ニューサウスウェールズ)州セントラル・コースト出身のミッチ・レイモンド(14歳)。若干14歳のため、まだまだメディアで...

記事を読む

スンバワ島でのフリーサーフ:ペドロ・ブーンマン

ポルトガル出身で将来を期待される若手サーファーのペドロ・ブーンマン(22歳)。今回の動画は、そんなペドロが、インドネシアのスンバワ島で一ヶ月...

記事を読む

パナマのビーチブレイクセッション:ダスティ&ヤディン

今回の動画は、現ワールドツアーサーファーと遜色ないレベルのダスティ・ペイン&ヤディン・ニコルのパナマでのセッション映像となります。セッション...

記事を読む

ダミアン・ホブグッドのビッグウェイブハンティングinチリ

昨シーズンのランキングでツアー落ちし、今年は新たなライフスタイルを送る事となったダミアン・ホブグッド(35歳)。シーズン始め、今年は一応WQ...

記事を読む

ハーレーのグロメットサーファーによるサーフムービー「Tomorrow」

ハーレーライダーと言えば、ジョンジョン・フローレンス、ジュリアン・ウィルソン、コロヘ・アンディーノ、フィリペ・トレドなどなど、人気トッププロ...

記事を読む

進め!ケパ・アセロ:インドネシアin2014

久しぶりに登場のケパ・アセロ「Kepa Acero」(34歳)。これまで、アフリカや南極といったハードコアなサーフエリアを攻めてきた...

記事を読む

ビラボン・プロ・タヒチ不参加のジェレミーによるタヒチトリップ

ここ数年で、すっかりとヘビーウォーターに強いサーファーへと転身したジェレミー・フローレス。サーフキャリアにおいては、ワールドツアー最終戦とな...

記事を読む

13歳のサーファーが行くメンタワイ:ライダー・ゲスト

カウアイ島(ハワイ)出身のライダー・ゲスト(13歳)。まだまだ若手も若手といった年齢ですが、トリッキーなスタイルのグーフィーフッターというこ...

記事を読む

ペルーでの異文化交流サーフトリップ:バララム・スタック

ニューヨーク出身のバララム・スタック(22歳)。2011年、ワールドツアーイベントとして開催されたクイックシルバー・プロ・ニューヨークにワイ...

記事を読む

表舞台から姿を消したクレイ・マルゾの現在

マウイ島在住のクレイ・マルゾ(25歳)。ジュニア時代は、クイックシルバーの若手ライダーとして注目を集め、クイックシルバーによるサーフムービー...

記事を読む