「 サーフボード 」一覧

ソリ・ベイリーがクラウドブレイク(フィジー)でチャネルアイランズの6モデルをテストライド

昨年2015年のWQSランク18位と、ワールドツアー入りは時間の問題と考えられているオージーサーファーのソリ・ベイリー「Soli B...

記事を読む

ケリー・スレーターがタバルア島(フィジー)で「バナナ」モデルをテストライド

今シーズンのワールドツアーでは、過去に例がないほど調子が悪い結果続きとなっている11×ワールドチャンピオンのケリー・スレーター「Ke...

記事を読む

ハワイアンの伝統を紡ぐCJカヌハによるアライアのシェイプ&ライディング動画

古代ハワイアンボードと呼ばれるアライア。木から作るので木製サーフボードと言われていますが、サーフィンにおいてターンの支点となるフィン...

記事を読む

ジュリアンやパーコといったJSサーフボードのライダーが「Monsta 6」でフリーサーフ

ジョエル”パーコ”パーキンソン、オーウェン・ライト、マイキー・ライト、エイドリアン・バッカン、ダスティ・ペインと、数多くのトップサー...

記事を読む

ディオン・アジアスのシグネチャーボードモデル「スパム」がスーパーブランドからリリース

星の数ほどあると言っても過言ではないサーフボードのモデルネーム。ボードメーカーは数多く存在し、各メーカーがコンスタントに新モデルをリ...

記事を読む

コンパクトかつ空気を入れる手間が省けるインフレータブルSUP「SipaBoards Air」

サーファーではなくても、楽しみながらインナーマッスルを鍛えたいといった目的でSUP(スタンドアップパドルボード)を始めたいと思う方は...

記事を読む

エアリアルサーファーのチッパ・ウィルソンが乗るシングルフィンに近いツインフィン「デュオ」

世界の中で誰が一番難易度の高いエアリアルをしているかと聞けば、必ず名前が挙がる存在なのがオーストラリア出身フリーサーファーのチッパ・...

記事を読む

クレイグ・アンダーソンの小波パフォーマンス向けシグネチャーモデル「ホワイト・ノイズ」

今やサーフィンの世界では誰もが知っていると言っても過言ではないほど注目を浴びるサーフボードモデル「ヒプト・クリプト(Hypto Kr...

記事を読む

オンラインでカスタムボードのオーダーが可能なヘイデンシェイプスの「HSスタジオ」

天井知らずで売上を伸ばしていくオンラインショップ。スマホ片手に時間を問わずに購入可能な手軽さに加え、近年では迅速な配送というサービス...

記事を読む

スレーターデザインズの新モデル!?ケリーがサイモン・アンダーソンのボードをテストライド

今シーズンはスランプと言えるほどWCTイベントのヒートを勝ち上がることのできない11×ワールドチャンピオンのケリー・スレーター「Ke...

記事を読む

限定一本の世界初となる純金サーフボード「The Aureus」

サーフボードを脇に抱えてビーチを颯爽と歩くサーファー。サーフボードがオシャレな装飾品のような役割を果たし、クールに見えますよね。 ...

記事を読む

JSからリリースされたジュリアン・ウィルソンの小波用シグネチャーボードモデル「Air17」

昨年2015年シーズンのWCTランク6位のジュリアン・ウィルソン「Julian Wilson」(27歳)。昨シーズンは初めてタイトル...

記事を読む

ラスティ新モデル「Enough Said」に乗るジョシュ・カーのロッキーでのフリーサーフ動画

若かりし頃はエアリアルコンテストで圧倒的な強さを見せ、その後はWCTサーファへと転身して安定した成績でトップサーファーの地位を確立し...

記事を読む

ジュリアン・ウィルソン

ジュリアン・ウィルソンがミステリーボードを試乗!どのシェイパーのボードが調子が良かったのか?

「究極のボードって、フィードバックを与えてくれるんだ。ボードに立った瞬間に分かるくらい。どうやって乗れば良いのか教えてくれるのさ」と...

記事を読む

ジュリアン・ウィルソン JS バリ

ジュリアン・ウィルソンがバリ島でJSサーフボードのHYFIをテストライド

昨年2015年シーズン、WCT最終戦「ビラボン・パイプマスターズ」でタイトルレースに絡む活躍を見せ、2013年同様、自身のキャリア最...

記事を読む

ダンボールサーフボード

グラッシング以外は省略!ダンボールサーフボードで手軽に自作チャレンジ

進化を続けるサーフボード素材。古くは、ハワイアンが乗っていた木製のアライアに始まり、ポリウレタン、EPS(発泡スチロール)、コルク、...

記事を読む

デーン・レイノルズ チャネルアイランズ

デーン・レイノルズがホームで使用するチャネルアイランズのボード×3@2016

2011年シーズンのWCTを最後にフリーサーファーへと転身を果たし、カリスマ的人気を誇るデーン・レイノルズ「Dane Reynold...

記事を読む

トム・カレン S-Wings

ロブ・マチャド/ライアン・バーチ/トム・カレンが乗る個性溢れるオリジナルボード

元WCTサーファーで2016年2月にはFireWire(ファイヤーワイヤー)サーフボードから自身のボードデザインをリリースするロブ・...

記事を読む

ボビー・マルティネス チャネルアイランズ

ボビー・マルティネスが乗るチャネルアイランズのサーフボード×3@2016

元WCTサーファーのボビー・マルティネス「Bobby Martinez」(33歳)。ワールドツアー時代には、ツアー初年度にWCTラン...

記事を読む

ケリー・スレーター スレーターデザインズ

ケリー・スレーターのボードブランド「スレーターデザインズ」が3モデルをお披露目

昨年2015年末にお知らせしていた11×ワールドチャンピオンのケリー・スレーター「Kelly Slater」(43歳)による新たなサ...

記事を読む