「 フリーサーフ 」一覧

2017年シーズン直前のサリー・フィッツギボンズ!エアーにも取り組むフリーサーフ動画

ワールドツアー入りを果たした2009年の翌年2010年から3年連続でWCTランク2位の成績を残したウイメンズトップサーファー...

記事を読む

デリック・ディズニーがシングルフィンでニューアプローチ@Jベイ(南アフリカ)

80年代には、自らシェイプしたボードに乗るワールドツアーサーファーが多くいました。ピーター・タウネンド、サイモン・アンダーソ...

記事を読む

グリフィン・コラピントとセス・モニーツの若手!コンテストで活躍した今季ハワイ動画

カリフォルニア出身のグリフィン・コラピント「Griffin Colapinto」(18歳)とハワイ出身のセス・モニーツ「Se...

記事を読む

ジェイ・デイヴィスやローカルスター出演のバリ島クラマスでのフリーサーフ@2017/2/19

インドネシアの大人気サーフエリアであるバリ島の中でも、最も有名なハイパフォーマンス系ライトハンダーとして知られるクラマス。...

記事を読む

バックウォッシュが強烈なサンドスピット!五十嵐カノアも登場のフリーサーフ@2017/1

世界には多々存在する癖波。波のフェイスが何段にもホレ上がる波であったり、バックウォッシュが入る波であったりと様々。 一...

記事を読む

WCT初戦会場スナッパーロックスお隣のDバー!先週のフリーセッション動画

ワールドツアー初戦会場となるゴールドコーストのスナッパーロックス。そんなスナッパー近辺で最もスウェルに敏感なサーフスポットと...

記事を読む

セバスチャン・ジーツの摩訶不思議な2016年ツアーストーリーとフリーサーフ動画

2012年にトリプルクラウンを制し、第二のアンディ・アイアンズと言われて2013年からワールドツアー入りしたカウアイ島(ハワ...

記事を読む

今月撮影されたフィリペ・トレドのフリーサーフ動画@パスクアレス(メキシコ)

3月14日からスタートとなるワールドツアー初戦を前に、オーストラリアでは2つのQS6,000イベントが開催されます。同イベン...

記事を読む

コロヘ・アンディーノとナット・ヤングによる北カリフォルニアでの今季ウインターサーフ

ハワイを除くアメリカ本土出身の若手プロサーファー。近年ではフリーサーファーの道を選ぶものが増えているため、WCTサーファー数...

記事を読む

11歳のポルトガル出身キッズが初めて訪れた今季オアフ島ノースショア@2016年

サーフィンの聖地であるハワイのオアフ島ノースショア。プロサーファーとしてキャリアを確立するならば避けては通れないサーフエリア...

記事を読む

ハイレベル過ぎるオージーフリーサーファー!ウェイド・グッドオールのコンピレーション動画

オーストラリアQLD(クイーンズランド)州サンシャインコースト出身でバンズライダーのウェイド・グッドオール「Wade Goo...

記事を読む

若手オージープロのボディボードシーンもあるフリーサーフ動画@豪サウスコースト

オーストラリアの若手プロサーファーのハリー・ブライアント(Harry Bryant)、ボー・フォスター(Beau Foste...

記事を読む

ワイルドウエストでタジやジャック・ロビンソンなどのフリーサーフ動画@西オーストラリア

オーストラリアの中でも全く表情の異なる東海岸と西海岸。ユーザーフレンドリーで乗りやすい波がブレイクすると言われるゴールドコー...

記事を読む

ようやくスウェルが入ったスナッパー(ゴールドコースト)でのフリーサーフ@2017年2月

ワールドツアー初戦の会場となっているオーストラリアQLD(クイーンズランド)州ゴールドコーストのスナッパーロックス。今年のウ...

記事を読む

見所はクラウドブレイク!オールジャンルのトップサーファー登場のフリーサーフ動画

裏方としてプロサーファーを影で支える存在のフィルマー。どれだけ凄いサーフィンが海で繰り広げられても、撮影するフィルマーがいな...

記事を読む

2017年ボルコムプロのレイデイセッション@ハレイワとパイプ最新波予報

現在レイデイ(Layday:コンテストのオフ日)が続いているオアフ島ノースショアのパイプラインを会場とするボルコムプロ。 ...

記事を読む

パーコのいとこ/ミッチ・パーキンソンがスポンサーを求めるフリーサーフ動画

元ワールドチャンピオンであるパーコこと、ジョエル・パーキンソン「Joel Parkinson」(35歳)のいとこに当たるミッ...

記事を読む

ジェイ・デイヴィスのストレートエアーがインパクトあり過ぎなルーカのボードショーツ紹介動画

クイックシルバー、ビラボン、リップカール、ハーレーと言った数多くのワールドツアーサーファーを抱えるサーフブランドとは異なる路...

記事を読む

フルローテーションのエアリバース連発!フィリペ・トレドのフリーサーフ@2016年ハワイ

エアリアルのメイク率が世界トップレベルであることから、現WCTサーファーの中でも最もエキサイティングなサーファーの一人である...

記事を読む

スキムボードの新境地を開くブラッド・ドンキーによる新作ムービーの未使用映像

フィンレスボードを使い、主にビーチの波打ち際からショアブレイクで行うスキムボード。沖で波に乗るサーフィンとは別物でありながら...

記事を読む