「 フリーサーフ 」一覧

ワールドツアーで南アフリカ滞在中に見せたジェレミー・フローレスのフリーサーフ

ワールドツアー第6戦「Jベイ・オープン」前のランキングで、今シーズンは28位とこれまでのキャリアで最も成績が振るわないジェレミー・フローレス...

記事を読む

波に合わせたボードで中米の波を楽しむアレックス・ノスト

2013年春、アレックス・ノストが、自身のバンド「Tomorrows Tulips」のメンバーであるフォード・アーチボルド(アーチーことマッ...

記事を読む

WQS参戦のためにメキシコ入りしたサーファーガールズのフリーセッション

先日、ウイメンズでは初開催となったメキシコでのWQS6スターイベント「ロス・カボス・オープン」。同イベントに参加するため、ポルトガルからはケ...

記事を読む

Modomのライダーとなったタジ・バロウのフリーサーフ

オーストラリアのサーフブランドにおいて聖地とも言えるVIC州トーキー。リップカール・プロ・ベルズの開催地でお馴染み、ベルズビーチの近くです。...

記事を読む

若手オージー集合の南フランスでのフリーセッション

先日のWQSプライムイベント「ミスター・プライス・プロ」で5位をマークし現WQSランク17位のジャック・フリーストーン、現WQSランク36位...

記事を読む

バリ島でカウアイボーイズの空撮セッション

今回の動画は、バリ島にやって来たコア&アレックスのスミス兄弟、クレイ・アブボ、ステファン・コーエンといったカウアイボーイズのフリーサーフィン...

記事を読む

NO IMAGE

ブレント・ドリントンによるオーストラリア東海岸ロードトリップ

世界に通用するサーフヒーローを数多く輩出してきたオーストラリアのゴールドコースト。そんなゴールドコーストにおいて、ローカルヒーローであるのが...

記事を読む

Jベイに対するジョーディ・スミスの思い

2007年、WQSのランキングトップという成績を残し、ワールドツアー入りを果たしたジョーディ・スミス。ツアーサーファーでトップクラスの身長と...

記事を読む

コートニー・コンローグの現状と昨年のフリーサーフシーン

10戦中5戦を終え、今シーズンの折り返し地点を迎えたウイメンズワールドツアー。タイトルレースに絡むのは、不動のトップランキングサーファーであ...

記事を読む

クリエイティブな若きサーファー/シェイパーのライアン・バーチ

ボディボードのような4フィートのボードから、9フィート台のログまで乗りこなすライアン・バーチ(25歳)。サーフィン界においては、ロングボーダ...

記事を読む

若手クイックシルバーライダーのハワイセッション:レオナルド・フィオラヴァンティ

世界のサーフエリアの中でも、あまり馴染みのないイタリア。最近でこそ、ヨーロピアンサーファーの台頭が目立ちますが、やはりワールドクラスのサーフ...

記事を読む

抜群にスタイリッシュなエイドリアン・トヨンによるハワイセッション

以前にも取り上げたレユニオン島出身のエイドリアン・トヨン。今回は、サーフィンの聖地と呼ばれるハワイにて、エイドリアンがフリーサーフする映像と...

記事を読む

ブラジルでのワールドツアーイベント期間に行われたブラジリアンセッション

現ランキングトップのガブリエル・メディナを筆頭に、ワールドツアーで活躍を見せるブラジリアンサーファー。今回の動画は、そんなブラジリアンサーフ...

記事を読む

6月のハイパフォーマンス映像だけをまとめたBest of Best動画

今回の動画は、米サーフィン・マガジン誌による、6月にネット上にアップされたサーフィン動画の中で、ベストライディングシーンだけをピックアップし...

記事を読む

ディオン&クレイグ&クリードの人気オージーフリーサーファーによるセッション

世界を転々としたノマド生活を送るフリーサーファーのディオン・アジアス。今回の動画は、そんなディオンがオーストラリア東海岸で過ごした一週間を撮...

記事を読む

3時間1セッションinハワイ:ガブリエル・メディア

現ツアーランクトップのガブリエル・メディナ。ツアーイベント5戦が終了した現時点において、ミシェル・ボウレズと同じく、今季2勝を挙げての結果と...

記事を読む

今年初のスウェルで変わらぬパーフェクトウェイブが割れるニアス

2014年5月13日、ようやく今年初となるビッグスウェルが入ったというニアス。実に、昨年の9月振りということ。波のサイズはセットで6フィート...

記事を読む

多才な若手ハワイアンが見せるフリーサーフ&etc.:カラニ・デイヴィッド

コスタリカ生まれオアフ島ノースショア育ちのカラニ・デイヴィッド(16歳)。若手プロサーファーとして、2012年度NSSAオープンジュニアのナ...

記事を読む

ダニエル・トムソンによる奇抜ボードでフリーサーフするスチュアート・ケネディ

レノックスヘッド(オーストラリア)出身のスチュアート・ケネディ(24歳)。奇抜なボードデザインながらも、ウルトラハイパフォーマンスなボードを...

記事を読む

ロングウォールのリンコンでデーン&コナーが描くマニューバ

トム・カレンやデーン・レイノルズといったサーフアイコンのホームブレイクであり、世界に誇るスーパーロングライド可能なライトのリンコン。今回の動...

記事を読む