「 パイプライン 」一覧

一部情報が公開されたウイメンズスペシャルイベント「ウイメンズ・パイプ・インヴィテーショナル」

カリッサ・ムーアの優勝、そしてステファニー・ギルモアがワールドチャンプと輝き、今シーズンを終えたばかりのウイメンズワールドツアー。しかし、今...

記事を読む

世界でもトップクラスに危険なパイプラインのライフガードが語るノースショアの実情

北半球が冬になると、世界中のトップサーファーが一同に会するオアフ島ノースショア。美しいまでのビッグウェイブが押し寄せ、サーファーやギャラリー...

記事を読む

サーファーポールのワーストワイプアウト部門にノミネートされたパイプラインでの日本人サーファーの映像

今年の12月6日開催で44回目を迎えるイベント「サーファーポール(Surfer Poll)」。サーファーポールとは、米国サーファー誌による読...

記事を読む

2014/2015シーズン始めとなるパイプラインセッション

トリプルクラウン初戦「リーフ・ハワイアン・プロ」の初日、ハワイらしいスケールの大きいビッグウェイブで開催されましたが、会場のハレイワ以外でも...

記事を読む

LastNameFirstによるパイプライン/バックドアの昨シーズンセッション

冬になると、ビッグスウェルの押し寄せるシーズンを迎えるハワイ。冬にビッグスウェルが到来する理由は、日本に寒波をもたらす勢力の強い冬型低気圧に...

記事を読む

2013/2014シーズンのパイプライン&バックドアセッションをプレイバック

今年もいよいよ迫ってきたハワイのウインターシーズン。ハワイと言えばサーフィンの聖地であり、特にオアフ島ノースショアのパイプラインこそプロサー...

記事を読む

サーファーにとってのドリームウェイブTop5

今回の動画は、ずばりタイトルの通り、サーファーにとってのドリームウェイブTop5の映像となります。ただし、このランキングは一般サーファー向け...

記事を読む

シーズン中のノースショアでの一日:ジェイミー・オブライエン

フリーサーファーとしてビッグウェイブにチャージする傍ら、自身をフィーチャーした作品「Who is JOB」ではエンターテイメントも提供するジ...

記事を読む

世界をプレイグランドにするステファン・フィゲイレド

ブラジル出身のステファン・フィゲイレド(32歳)。プロサーファーでありプロカイトサーファーでもあるステファンは、お気に入りのサーフスポットは...

記事を読む

2014年度ボルコム・パイプ・プロ:最終日ハイライト

現地時間2月5日に最終日を迎えたボルコム・パイプ・プロ。公式サイトの公表サイズで8~12フィート、そしてバックドアとパイプラインの両方がブレ...

記事を読む

2014年度ボルコム・パイプ・プロ:2日目ハイライト

ついに再開となった2日目。今回は1日目とはコンディションが打って変わり、公式サイトによる公表サイズは8~10フィートというビッグウェイブ。ト...

記事を読む

2014年度ボルコム・パイプ・プロ:初日ハイライト

ようやく初日が開催されたボルコム・パイプ・プロ。しかし、肝心の波は、期待とは裏腹に小波となり、バレル一色ではなくビーチブレイクのようなコンデ...

記事を読む

オールハワイアンによるバックドア&パイプラインでのバレルタイム2

オールハワイアンによるバックドア&パイプラインでのバレルタイムに引き続いての第二段となります。 圧巻なのはやはり、2:03~の...

記事を読む

オールハワイアンによるバックドア&パイプラインでのバレルタイム

ウインターシーズン真っ只中を迎えるオアフ島ノースショア。ビッグスウェルが入れば、ローカルがラインナップに集まり、素晴らしいライディング映像が...

記事を読む

獰猛ながらも美しいパイプライン

7マイルの奇跡と称されるオアフ島ノースショアには、玄関口であるハレイワに始まり、ワイメア、サンセット、パイプライン、バックドアなど、数多くの...

記事を読む

究極のスイッチスタンス:ジェイミー・オブライエン

地元パイプラインでのチューブライドについては、誰もが認める存在であるフリーサーファーのJOBことジェイミー・オブライエン(30歳)。普段はコ...

記事を読む

2013年度ワールドツアー ハイライト5

ラストとなる第五弾の今回は、ハワイで開催されたワールドツアー最終戦となるビラボン・パイプ・マスターズの最終日の映像になります。前回までの記事...

記事を読む