現地時間10月8日(フランス)、2015年度メンズWCT第九戦「クイックシルバー・プロ・フランス(Quiksilver Pro France)」のラウンド1が開催されました。


スポンサーリンク

本日のコンディションは、プロなら楽しめ、一般サーファーならクローズアウトというパワフルなビーチブレイクバレル。また、フランスでは定番となっていますが、サーファーはパドルバックの必要がないジェットスキーのアシスト付きでした。

波にパワーがありすぎ、普通にパドルバックしていたら時間が掛かり、ギャラリーとしては面白くないので、ジェットスキーを使い、できるだけサーファーが波に乗れるようにしているのだと思います。

本日、現ランキングトップのミック・ファニング、現ランク2位のアドリアーノ・デ・スーザは無事にラウンドアップ。しかし、現ランク3位のフィリペ・トレドはトーマス・エルメス、現ランク4位のオーウェン・ライトはデーン・レイノルズと、二人ともにワイルドカードに敗退の波乱。

デーンは頻繁にワイルドカード出場しているものの、大抵は早期敗退が多いですよね。しかし、今回は気合が入っているようです。実はデーン、今回のイベントの賞金を、南アフリカのNGO団体「Surfers Not Street Children」に寄付すると発表。

つまり、デーンが勝ち上がるほどに獲得賞金は上がっていくので、自分自身のためではなく、他者のためにという気持ちがモチベーションとなり、良い方向に向かっているのかもしれません。

本日のシングルハイエストスコアを出したのは、昨年の優勝者であるジョンジョン・フローレンス。ほぼパーフェクト10に近い9.93ポイントをマークしています。

ヘビーコンディションとあり、負傷者も出た本日。来シーズンのWCT復帰もほぼ確実にし、ワイルドカード出場していたアレホ・ムニツは、クローズアウトのバレルに潰され、膝を負傷。負傷前には9ポイント台のスコアを出し調子が良かっただけに、悔やまれます。来シーズンの事を考えると、怪我の程度が気になりますね。

同イベントの詳細やライブについては、下記リンク先の公式サイトからチェックして見て下さい。

公式サイト「Quiksilver Pro France

本日の結果
・ラウンド1
Heat 1: Brett Simpson (USA) 14.84, Kelly Slater (USA) 14.84, Jadson Andre (BRA) 10.90

Heat 2: Julian Wilson (AUS) 18.80, Miguel Pupo (BRA) 10.83, Aritz Aranburu (ESP) 5.66

Heat 3: Dane Reynolds (USA) 17.00, Sebastian Zietz (HAW) 15.90, Owen Wright (AUS) 8.94

Heat 4: Tomas Hermes (BRA) 11.57, Adam Melling (AUS) 10.97, Filipe Toledo (BRA) 9.93

Heat 5: Adriano de Souza (BRA) 16.00, Caio Ibelli (BRA) 6.37, Keanu Asing (HAW) 4.97

Heat 6: Mick Fanning (AUS) 16.73, Michel Bourez (PYF) 10.73, Maxime Huscenot (FRA) 8.87

Heat 7: Gabriel Medina (BRA) 14.33, Matt Wilkinson (AUS) 6.76, Dusty Payne (HAW) 4.33

Heat 8: John John Florence (HAW) 18.60, Alejo Muniz (BRA), 10.93, Jeremy Flores (FRA) 2.83

Heat 9: Adrian Buchan (AUS) 18.40, Italo Ferreira (BRA) 14.84, Ricardo Christie (NZL) 9.50

Heat 10: Bede Durbidge (AUS) 13.70, Glenn Hall (IRL) 6.43, Nat Young (USA) 4.67

Heat 11: Kolohe Andino (USA) 14.40, Kai Otton (AUS) 11.10, Josh Kerr (AUS) 9.90

Heat 12: C.J. Hobgood (USA) 15.43, Wiggolly Dantas (BRA) 10.73, Joel Parkinson (AUS) 10.50

ハイライト映像

シングルハイエストスコア9.93pt byジョンジョン・フローレンス

2ndハイエストスコア9.73pt byミック・ファニング

アレホ・ムニツが負傷したバレル

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事