「 エンターテイメント 」一覧

ドレスアップした衣装とハイヒールでチャレンジするカイトサーフィン

スポーツの世界でメインストリームは、ガチンコで競い合うハイパフォーマンスが主流。大抵のスポーツには国際試合があり、環境の異なる世界中から集ま...

記事を読む

プロのドローンオペレーターによる2014年の空撮コンピレーション

タスマニア(オーストラリア)出身でフォトグラファーのスチュ・ギブソン。横乗りを撮影対象にしているスチュは、ドローン(ラジコンヘリ)による空撮...

記事を読む

スネーキングされたサーファーの取った行動とは

気持良くサーフィンを楽しむため、海には審判などいないのものの、いくつかのルールがあります。最も有名なのが、日本語では前乗りと言われるドロップ...

記事を読む

凍りつく寒さのミシガン湖でSUPを使って水上散歩

ワークアウトの一つとして、穏やかな水面で優雅にパドルを漕いで進むSUP(スタンドアップパドルボード)。しかし、それも穏やかな気候であればのこ...

記事を読む

ザ・ウェッジに続きバックドアでのボードトランスファー:ジェイミー・オブライエン

昨年2014年、話題になったジェイミー・オブライエンのボードトランスファー。二本のボードで海へ入り、ライディング中にボードを乗り換えるという...

記事を読む

初めて自ら編集を手掛けたサーフィン映像:アラナ・ブランチャード

女性サーファーの中でSNSでのフォロワー数トップといった数値が示す通り、サーファーガールとして圧倒的な人気を誇るアラナ・ブランチャード(24...

記事を読む

過去に発生したジェットスキーのワイプアウト映像

ウォーターレスキューとして大活躍のジェットスキー。今や、ビッグウェイブサーフィンでは欠かすことのできない存在です。また、コンテストにおいては...

記事を読む

巨大版SUPでチャージするノースショアアタック:ジェイミー・オブライエン

波乗り以外にも、インナーマッスルのトレーニングなど幅広く使用できるため、サーファー以外にも人気の高いSUP(スタンドアップパドル)。そのSU...

記事を読む

流行りのドローンによる空撮で見るパイプライン

プロのフォトグラファーのみならず、撮影を趣味にしている人にも幅広く浸透している空撮。その撮影手法を支えるのがドローン(Drone)です。日本...

記事を読む

世界で最もキュートなサーフセッション:コリー・ロペス

サーフィンの世界も徐々に歴史を重ね、二世サーファーなども活躍するようになってきました。以前に紹介した過去記事では、クリス・ワードの娘が、トレ...

記事を読む

アナスタシア・アシュリーのモデル映像&注目を集めたtwerkダンス映像

モデルとしての印象が強くなっているアナスタシア・アシュリー。2014年シーズンは、WQSイベントに参戦したのはわずか4戦。あまり、サーフィン...

記事を読む

ウイメンズトップサーファーのエアーを凌駕するウェイクサーフィンの女王:アシュリー・キッド

ウェイクボード用のボートで発生させた波でサーフィンするウェイクサーフィン。そのウェイクサーフィンの世界で、2014年度ワールド・ウェイクサー...

記事を読む

ジェイミー・オブライエンによるGoPro撮影特集

フリーサーファーとして新境地を切り開き続けるジェイミー・オブライエン。従来のフリーサーファーと言えば、基本的には取材トリップに出て、良い映像...

記事を読む

ツアーノートbyハーレー:ハワイ総集編

今回の動画は、サーファーの素顔を映し出すお馴染みハーレーによるツアーノートのハワイ総集編となります。今シーズンを締めるハワイに集まったハーレ...

記事を読む

サブウェイのサーフCM:パーコ&ローラ

サンドウィッチを主力商品にしているファストフードのチェーン店「サブウェイ(Subway)」。日本でもお馴染みのサブウェイですが、サーフィン大...

記事を読む

パイプマスターズのトライアルイベントでGoPro撮影:ジェイミー・オブライエン

現在、新たなスウェルを待つためウェイティング中のパイプマスターズ。そのパイプマスターズ本戦に先駆け、先日開催されたローカルトライアルイベント...

記事を読む

ツアーノートbyハーレー:サーファーポール

トリプルクラウン第二戦、そしてトリプルクラウン最終戦でありワールドツアーイベント最終戦でもあるパイプマスターズの間に開催されるサーファーポー...

記事を読む

ノースショアにあるビラボンハウス潜入ツアー

今回の動画は、オアフ島ノースショアのオフザウォールやパイプラインを一望できるオーシャンフロントのビラボンハウスの紹介映像となります。紹介して...

記事を読む

ツアーノートbyハーレー:ノースショア

わずか7マイル(約11キロ)しかない沿岸にして、ハレイワ、サンセット、バックドア、パイプライン、ワイメアなどワールドクラスのサーフスポットが...

記事を読む

135キロでウェイクボードを牽引するフェラーリF50

イギリスのウェイクボーダーで、ヨーロピアン・ウェイクボーディング・チャンピオンに2度も輝いた経験を持つホルヘ・ギル(19歳)。そんなホルヘが...

記事を読む