「 バリ島 」一覧

ルービン・アッシュがバリ島バリアン(インドネシア)でフリーサーフィン

英国トップレベルのエアリアルサーファーとして、かつてはビラボンがメインスポンサーであったフリーサーファーのルービン・アッシュ...

記事を読む

世界トップレベルの12歳!ブロンソン・メイディのフリーサーフ@インドネシア

12歳のサーファーとして、間違いなく世界トップレベルと言えるオーストラリア人とインドネシア人のハーフであるブロンソン・メイディ「Br...

記事を読む

アラナ・ブランチャードなど女性トップサーファー4名のバリ島トリップをGoPro撮影

サーファーにはすっかりとお馴染みとなっている小型アクションカメラのGoPro(ゴープロ)。 特定のワールドツアーイベント中には...

記事を読む

リッチサーファーにお勧め!バリ島~Gランドまで片道45分の日帰りヘリサーフツアー

インドネシアのバリ島へとサーフトリップした事のある方なら、日帰りツアー(day-trip)としてレンボンガン島を訪れた経験のあるサー...

記事を読む

4’4″のフィン装着スキムボードをインドネシアの極上スポットでテスト:ジェローム・サユーン

ここ最近、3×ワールドチャンピオンのトム・カレン「Tom Curren」(52歳)がハマっているボードとして知られるのが、フィンレス...

記事を読む

ジュリアン・ウィルソンとカイ・レニーがバリ島でセッションすると摩訶不思議な光景が

サーフィン=スラスター(3フィン)という流れの時代もあったものの、幅広いタイプのボードを目にすることが増えてきた現代。 シング...

記事を読む

ディーン・モリソンが「カンドゥイのレフト」と「クラマスのライト」でフリーサーフ

2010年シーズンを最後にワールドツアーを引退した元WCTサーファーのディンゴこと、ディーン・モリソン「Dean Morrison」...

記事を読む

2016年リップカールカップでバリ島を訪れたブルース・アイアンズのフリーサーフ

8月2日にインドネシアのバリ島パダンパダンで開催された招待制ビッグウェイブイベント「リップカールカップ」。 リップカールカップ...

記事を読む

アラナ・ブランチャードとディミティ・ストイルのフリーサーフ@バリ島(インドネシア)

女性サーファーとしては圧倒的な人気を誇るカウアイ島(ハワイ)出身で元ワールドツアーサーファーのアラナ・ブランチャード「Alana B...

記事を読む

クレイ・マルゾがインドネシアのジャワ島やバリ島をアイランドホッピング

フロントサイドで見せる驚異的なブローテールやバレルライドが世界トップレベルのマウイ島(ハワイ)を代表するサーファー、クレイ・マルゾ「...

記事を読む

バリ島(インドネシア)でビールが飲めなくなるかも!?アルコール禁止法案について

パーフェクトウェイブでクタクタになるまで波乗りを楽しみ、アフターサーフにビール。お酒を飲むサーファーにとっては、夢の様なコンビネーシ...

記事を読む

シェーン・ドリアンがコーチを務めたビラボンの若手サーフキャンプ@バリ島

アジアの中でも、世界中のサーファーにとって最も有名かつ人気の高いサーフデスティネーションであるインドネシアのバリ島。 日本人サ...

記事を読む

バリ島パダンパダンで開催された2016年リップカールカップのハイライト動画

先日お届けした通り、バリ島(インドネシア)ブキット半島に位置するパダンパダンで開催となった招待制ビッグウェイブイベント「リップカール...

記事を読む

テイラー・クラーク

次期サーフスターのテイラー・クラークによるフルローテーション&ロングバレル

2014年にメインスポンサーが大手ブランドのリップカールからビラボンに移籍したということで、若手としては大型新人と言える南カリフォル...

記事を読む

バリ島パダンパダン開催のビッグウェイブイベント「リップカールカップ@2016」

ワールドクラスのサーフスポットが集まるバリ島のブキット半島。中でも、世界に誇れるレフトハンダーであるのがウルワツやパダンパダン。 ...

記事を読む

リップカール・カップ・パダンパダン

クレイ・マルゾも招待された2016年「リップカール・カップ・パダンパダン」予告編

インドネシアのバリ島が誇る珠玉のレフトハンダーを舞台にする招待制ビッグウェイブイベント「リップカール・カップ・パダンパダン(Rip ...

記事を読む

レンボンガン島セッションがメインの韓国サーファーガールのバリ島トリップ

日本人サーファーから見れば、まだまだサーフィン発展途上国であると考えがちな韓国。 チェジュ島などがサーフエリアとして知られるよ...

記事を読む

クラマス(バリ島)で開催された最も贅沢なQS1,000イベントのダイジェスト動画@2016

WQSイベントとしては最もグレードの低いQS1,000イベントでありながら、ワールドクラスのライトハンダーがブレイクするインドネシア...

記事を読む

バリ島を訪れたイズキール・ラウのリフレッシュトリップ@2016

フリーサーファーの多いハワイアンサーファーの中で、ジュニア時代からコンテストシーンを席巻し、ワールドツアー入りは確実と期待されてきた...

記事を読む

開発の影響で消滅したバリ島ヌサドゥア近くのサーフスポット「ニッコー」

自然に人間の手を入れる開発建設の影響から、消滅するサーフスポット。先進国や発展途上国問わず、世界中のサーファーにとって大きな問題とな...

記事を読む