進め!ケパ・アセロ:ラテンアメリカ編5

シェア(記事を気に入ればお願いします)

ケパアセロ パカスマヨ ペルー

前回まで舞台となっていたペルーのチカマを離れ、今回の舞台となったのは、こちらもロングレフトがブレイクするパカスマヨ(Pacasmayo)。果たして、どれほどロングライドできるのでしょうか!?

進め!ケパ・アセロ:ラテンアメリカ編1

進め!ケパ・アセロ:ラテンアメリカ編2

進め!ケパ・アセロ:ラテンアメリカ編3

進め!ケパ・アセロ:ラテンアメリカ編4

パカスマヨは、チカマから車で90分ほど北に位置しています。波に関しては、チカマに引けを取らないほどのロングウェイブ。映像を見ての通り、すぐに足がガクガクになってしまいそうなほどです。

サーフシーンの途中からは、ワールドツアーイベントのコメンテーターたちによる音声を合成させていますね。突然、マーティン・ポッターの声が聞こえて驚きました・・・。

現在のケパは、いよいよ今回のトリップの目的であるアマゾン川のポロロッカ(潮津波の現地名)を目指し、ボートトリップに出掛けたそうです。アマゾン川の奥地で、どのような潮津波と出会うのか楽しみですね。

ケパの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

究極のサーフトラベラー:ケパ・アセロ

進め!ケパ・アセロ:南極編

進め!ケパ・アセロ:アフリカ準備編1

進め!ケパ・アセロ:アフリカ編1

進め!ケパ・アセロ:インドネシアin2014


スポンサーリンク


シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)