「 コンテスト 」一覧

2014年度サーフフェスト・オーストラリア:五日日ハイライト

オーストラリアの現地2月22日、バートン・トヨタ・プロのラウンド3~4、そしてハンター・ポーツ・ウイメンズ・クラシックはクオーターファイナル...

記事を読む

2014年度サーフフェスト・オーストラリア:四日日ハイライト

オーストラリアの現地2月20日、ハンター・ポーツ・ウイメンズ・クラシックのラウンド3~4まで消化されたサーフェスト・オーストラリト。サイズは...

記事を読む

21Days エイドリアン・バッカン&マット・ウィルキンソン:エピソード1

今回お届けする動画は、昨年からシリーズ化されているレッドブルの21Daysとなります。概要としましては、ワールドツアーサーファー2名をフィー...

記事を読む

2014年度サーフフェスト・オーストラリア:三日日ハイライト

オーストラリアの現地2月19日、バートン・トヨタ・プロのラウンド2の残り全ヒート、そしてハンター・ポーツ・ウイメンズ・クラシックのラウンド3...

記事を読む

2014年度サーフフェスト・オーストラリア:二日日ハイライト

オーストラリアの現地2月18日、バートン・トヨタ・プロのラウンド2ヒート18まで、そしてハンター・ポーツ・ウイメンズ・クラシックのラウンド1...

記事を読む

2014年度サーフフェスト・オーストラリア:初日ハイライト

オーストラリアの現地2月17日にスタートとなったサーフフェスト・オーストラリアのメンズ6スターイベント「バートン・トヨタ・プロ」。バートン・...

記事を読む

2013年度WCTメンズワイルドカード:ティアゴ・ピレス

ポルトガル出身のティアゴ・ピレス(32歳)。初のツアー入りは2008年のことで、その後はツアー落ちすることなく戦ってきましたが、オーウェン同...

記事を読む

2013年度WCTメンズワイルドカード:オーウェン・ライト

オーストラリア出身のオーウェン・ライト(23歳)。初のツアー入りは2010年のことで、初年度は7位、2011年3位、2012年10位で次期ワ...

記事を読む

2014年度オーストラリアン・オープン・オブ・サーフィン:最終日ハイライト

最終日を迎え、ついにファイナルまで終了したオーストラリアン・オープン・オブ・サーフィン。波のコンディションはたまのセットで頭くらいと、イベン...

記事を読む

2014年度クイックシルバー・プロ・ゴールドコーストの予告編動画

いよいよ、今シーズンの幕開けとなるASPワールドツアーイベント初戦であるクイックシルバープロは、3月1日からウエイティングピリオドがスタート...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.32:ブレット・シンプソン

カリフォルニア出身のブレット・シンプソン(29歳)。初のツアー入りが2010年の事で、ここ2シーズンはランキングではツアー落ちであったものの...

記事を読む

2014年度オーストラリアン・オープン・オブ・サーフィン:六日目ハイライト

メンズのラウンド4&5を消化した本日のオーストラリアン・オープン・オブ・サーフィン。これで、メンズとウイメンズ共に次はクオーターファ...

記事を読む

NO IMAGE

2014/2015年度ASPビッグウェイブ・ワールドツアー(BWWT)の年間スケジュール

今シーズンのビッグウェイブ・ワールドツアー(BWWT)のスケジュールが発表されたのでお伝えします。 昨年度にASPがBWWTを買収した...

記事を読む

NO IMAGE

2014年度ASPワールドツアーの年間スケジュール

今シーズンのメンズ&ウイメンズのワールドツアースケジュールが発表されたのでお伝えします。 メンズは、昨シーズンと比べると、一つ...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.31:ディオン・アトキンソン

オーストラリア出身のディオン・アトキンソン(27歳)。今年が初のツアー入りとなるディオンは、実に7年もWQSを転戦した上で、夢を実現したこと...

記事を読む

2014年度オーストラリアン・オープン・オブ・サーフィン:五日目ハイライト

本日は、メンズのラウンド3とウイメンズのラウンド5が消化されたオーストラリアン・オープン・オブ・サーフィン。コンディションは相変わらず変化が...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.30:トラヴィス・ロギー

南アフリカ出身のトラヴィス・ロギー(34歳)。2005年に初のツアー入りを果たし、なかなか成績を出すことができずにいるものの、2009年以外...

記事を読む

2014年度オーストラリアン・オープン・オブ・サーフィン:四日目ハイライト

本日も厳しいコンディションで開催されたオーストラリアン・オープン・オブ・サーフィン。おそらく、この先もあまり波が期待できないので進めているん...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.29:ラオニ・モンテイロ

ブラジル出身のラオニ・モンテイロ(31歳)。2004年に初のツアー入りを果たし、2008~2010年はツアーから離れたものの、その3年以外は...

記事を読む

2014年度オーストラリアン・オープン・オブ・サーフィン:三日目ハイライト

3日間連続となる本日も開催されたオーストラリアン・オープン・オブ・サーフィン。波は昨日同様、腰前後というサイズですが、若干サイズを落としたよ...

記事を読む