WSL(ワールドサーフリーグ)スタジオがリリースしているシリーズ動画「Sound Waves」。

各CT(チャンピオンシップツアー)イベントにおいて、一人のサーファーに密着した、いわゆる舞台裏ドキュメンタリーです。

そんな同シリーズの最新作として、フレッシュウォータープロでのケリー・スレーターに密着した動画が公開されました。

今回の動画は、ケリー・スレーター本人のウェイブプールであるサーフ・ランチで開催されたフレッシュウォータープロ舞台裏映像をお届けします。


スポンサーリンク


非常に意外な人選となった今回の主役。と言うのも、今季がラストシーズンになるかもしれないと言われているケリー。

そのためか、今季CTにおけるケリーのドキュメンタリー動画が制作されると発表されているので、シーズン途中で一部とはいえ公開する事はないと思っていたためです。

まぁ、ケリー本人のウェイブプールでのCTイベントであり、昨年の同CTイベントでは結果を残しているので、当然の人選とも言えますが。

コンテスト自体に目を向けると、昨年はファイナル進出を果たして3位となったオーナーのケリー。

残念ながら今年は、ファイナルへと勝ち残ることができず、11位と言う結果となりました。

結果はともかくとして、トラクターでお馴染みだったケリーが自転車に乗ったり、オーナーとしてファンサービスをしたり、メディテーションをしたりとオフショット満載の内容。

「サーフィンの神」や史上最高という意味の「GOAT(Greatest Of All Time)」と呼ばれるケリーの素顔をチェックして見て下さい。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事