11月2日にハワイへと届いた今シーズンのファーストスウェル。

マウイ島のジョーズにてビッグウェイブセッションが繰り広げられたことはすでにお届けしましたね。

そのセッションでは当然ながらワイプアウトも発生し、ワイプアウト特集動画が公開されました。

今回の動画は、シーズンオープナーとなったスウェルがヒットしたマウイ島ジョーズでのワイプアウト映像をお届けします。


スポンサーリンク


サーフィンをしている時に絶対に避けては通る事の出来ないのが波に巻かれること。

波に巻かれると言うと、ライディング中のワイプアウトが真っ先に頭に浮かび、ミスがなければ巻かれないかと言うとそうではありません。

お化けセットが入り、喰らわずに逃げることは不可というシチュエーションに見舞われることもあるためです。

ちなみに、気になるのが巻かれると海面に浮上するまでの時間はどのくらいなのかという点。

ダブル以下位のサイズであれば、だいたい長くても巻かれている時間は10秒前後と言われています。

しかし、パドルインのビッグウェイブサーフィン最高峰と言われるジョーズでは、過去にカイ・レニーが1分近く巻かれ続けているという動画がありました。

そう考えるとやはりジョーズの次元は違うので、しっかりとトレーニングを積んだアスリートでないと簡単に命を落とすほどのリスクがあることが分かります…。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事