オフシーズンからベルズ優勝までをカバーしたジョーディ・スミスのダイジェスト動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

昨年はジョンジョン・フローレンスが早々にワールドタイトルを決め、ハワイでのタイトルレースがなかったため、印象は薄いかもしれませんがCTランク2位となったジョーディ・スミス「Jordy Smith」(29歳)。

今シーズンもまた、オーストラリアンレグを終えた時点でCTランク2位のジョーディ。ベルズビーチでの優勝が大きかったですね。

今回の動画は、シーズン前のオフシーズンからオーストラリアンレグまでのジョーディ・スミスのダイジェスト映像をお届けします。


スポンサーリンク



2010年と昨年2016年にCTランク2位となっていることから、紛れもなくトップサーファーの一人であるジョーディ。

パワフルなターンやエアリアルとあらゆるマニューバを網羅したオールラウンドなサーファーではあるものの、ワールドツアーイベント優勝は同じ会場での優勝が目立ちます。

2010年と2011年に南アフリカのJベイ(ジェフリーズベイ)、2014年と2016年に南カリフォルニアのローワーズ、唯一の単発優勝は2013年にブラジルのリオデジャネイロ。

さて、今回の動画では、オフシーズンのほとんどを過ごしたホームである南アフリカのダーバンやケープタウンでのフリーサーフィン、9位となったゴールドコーストでのCT初戦、5位となったマーガレットリバーでのCT第2戦。

そして、念願の優勝を果たすこととなったベルズビーチでのCT第3戦までをカバー。今年こそは、ジョーディがタイトルレースを演じることになるのか注目ですね。

*ジョーディ・スミスの過去記事

<必見>今現在のジョーディ・スミス満載な長編サーフムービー「Just Now」
昨年2016年シーズンのワールドツアーにおいて、2010年同様、自己最高となるWCTランク2位に輝いた南アフリカ出身のジョー...
オフシーズンのJベイ(南アフリカ)も凄い!ジョーディ・スミスのフリーサーフ動画
昨年2016年シーズンは、2010年同様に自己最高となるWCTランク2位となった南アフリカ出身のジョーディ・スミス「Jord...
来日したジョーディ・スミスを追った密着動画!サイン会やサーフセッションなど
かつては日本でも開催されていたワールドツアーイベント。しかし、2005年に千葉で開催されたクイックシルバープロを最後に、日本でWCT...
ジョーディ・スミスがお蔵入りとなっていた過去1~2年のサーフ映像を放出
市販のサーフムービー製作となれば、何度となく撮影を繰り返すので、お蔵入りとなって日の目を浴びないライディング映像が山程あると言います...
アーリーウープ×バレルのコンボが必見なジョーディ・スミスの最新動画
ワールドツアー第六戦を終えた中盤戦の現在、WCTランク7位に付けている南アフリカ出身のジョーディ・スミス「Jordy Smith」(...

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)