昨年はジョンジョン・フローレンスが早々にワールドタイトルを決め、ハワイでのタイトルレースがなかったため、印象は薄いかもしれませんがCTランク2位となったジョーディ・スミス「Jordy Smith」(29歳)。

今シーズンもまた、オーストラリアンレグを終えた時点でCTランク2位のジョーディ。ベルズビーチでの優勝が大きかったですね。

今回の動画は、シーズン前のオフシーズンからオーストラリアンレグまでのジョーディ・スミスのダイジェスト映像をお届けします。


スポンサーリンク


2010年と昨年2016年にCTランク2位となっていることから、紛れもなくトップサーファーの一人であるジョーディ。

パワフルなターンやエアリアルとあらゆるマニューバを網羅したオールラウンドなサーファーではあるものの、ワールドツアーイベント優勝は同じ会場での優勝が目立ちます。

2010年と2011年に南アフリカのJベイ(ジェフリーズベイ)、2014年と2016年に南カリフォルニアのローワーズ、唯一の単発優勝は2013年にブラジルのリオデジャネイロ。

さて、今回の動画では、オフシーズンのほとんどを過ごしたホームである南アフリカのダーバンやケープタウンでのフリーサーフィン、9位となったゴールドコーストでのCT初戦、5位となったマーガレットリバーでのCT第2戦。

そして、念願の優勝を果たすこととなったベルズビーチでのCT第3戦までをカバー。今年こそは、ジョーディがタイトルレースを演じることになるのか注目ですね。

*ジョーディ・スミスの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事