オーストラリアでコロナ禍の2020年8月にスタートしたサーフィンをテーマにしたテレビ番組「Rivals(ライバルズ)」。

同番組は、かつてライバルであった元CTサーファーたちを集めてオンラインコンテストを行うと言った内容でした。

今年でシーズン3を迎える今シーズンは、現役世代のアンダーグランドオージーサーファーたちが主役となることに。

今回の動画は、ジェイコブ・ウィルコックス「Jacob Willcox」(25歳)をフィーチャーしたライバルズのシリーズ3エピソード2が公開されたのでお届けします。


スポンサーリンク


西オーストラリア州を代表する若手コンペティターの一人として知られるジェイコブ。

ワイルドウエストとも呼ばれる西オーストラリアは波が良い事で知られていますが、波が良いエリアはあまりスターサーファーを輩出しないことに繋がる事も。

ハワイアンサーファーなんかが良い例ですが、ホームの波が良すぎるのでお金を掛けながら世界を転戦してクソ波のコンテストに参加するのは嫌だというサーファーが多いためです。

そんな言ってみれば恵まれた環境がホームのジェイコブは、ホームでマーガレットリバーでのCTイベントには何度も出場しているほどの存在。

なのですが、今回の動画を見るとコンテストシーンでの活躍を考えて、拠点をゴールドコーストに移して撮影時ですでに5か月目とのこと。

とは言うものの、ライバルズヒートのサーフスポットとして選んだのはホームである西オーストラリア。

ワイルドウエストでジェイコブがどのような波を当てたのかチェックして見て下さい。

ライバルズS3の過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事