• エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日

Photo: Malo’o

車でサーフィンしに海へと訪れた際の1ラウンド後、2ラウンド目に備えてウエットスーツやタオルを干す場所に困った経験ってありませんか?

ウエットスーツなら駐車場近くの柵にかけたりできても、タオルなんかは汚れてしまうのでちょっと…。

今回の記事は、屋外でウエットスーツなどを干すのに最適なポータブルラックがクラウドファンディングサイト「Kickstarter」で紹介されているので内容についてお届けします。


スポンサーリンク



今回の商品を開発したのは「Malo'o」という企業で、企業名はハワイ語で「乾燥」という意味とのこと。

同社がキックスターターで紹介しているのが、車のサイドミラーなどに手軽に取り付け可能となるドライングラック。いわゆる、持ち運び可能な物干しスタンドのようなものです。

Photo: Malo'o

あまりにシンプルだけど、意外にも利便性に気付くことのなかった盲点のようなアイテムと言えるのかもしれません。

同商品の仕様は以下の通り。

Photo: Malo'o

ラックにはタオルとウエットスーツを一枚ずつ吊るすことができる作りとなっています。

最も興味深いと思った使用例として、モーニングセッション後に帰宅せずにそのまま会社へと向かうサーファーにとって便利という点。

例えば使用済みのウエットスーツをポリ袋などに入れた状態で長時間車に入れっぱなしにしておくと、ウエットスーツだけでなく車内にも臭いがこもってしまうので実用的な使い方かと思いました。

さて、同商品のクラウドファンディングは12月26日まで続き、目標額に達した際は即座に製造開始となり、来年2018年3月には商品の発送がスタート予定となっています。

興味のある方は、公式サイトをチェックして見てはいかがでしょうか。

----------

公式サイト「Kickstarter

グッズの関連記事
  • ビッグサイズのマウイ島ジョーズでジェットサーフ:カイ・レニー
  • 水平360度の撮影を可能にしたアクションカメラ「360fly」
  • 任天堂とバンズがフットウェアなどのコラボ商品をリリース
  • SUPにクロスカントリースキーの要素を加えた新商品「サップスキー」
  • 廃棄物から生まれるハンドプレーン
  • サーフセット・フィットネス社によるサーファー向けのトレーニング器具

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
2013年度ワールドツアー ハイライト4
コンテスト
第四弾の今回は、フィジーで開催されワールドツアー第4戦目となるボルコム・プロのヒートになります。前回までの記事を見ていない方は、下記のリンク...