これまでに何度も取り上げてきているスタイルマスターのアレックス・ノスト。人物像についても触れた過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

地元ニューポートでスタイリッシュにバレルクルーズ:アレックス・ノスト

パナマのビーチブレイクバレルに果敢に突っ込むアレックス・ノスト&フォード・アーチボルド

波に合わせたボードで中米の波を楽しむアレックス・ノスト

アーリーシーズンのサマースウェルでクルーズ:アレックス・ノスト

今回の動画は、お馴染みとも言えるメキシコでのフリーサーフ映像となります。アレックスが波に乗ると、ライディングの一瞬一瞬が絵になる点が、カリスマたる所以ではないでしょうか。ノーズライドしながらバレルに包まれていくシーンや、グラブレールのボトムターンとクール過ぎます。

出口がなく確実に潰されるバレルへと、何度もチャージしていく点も印象的ですね。私は、チューブライドが上手くなりたいのなら、クローズアウトであっても狙うように教えられた事があります。理由としては、完璧なバレルを当てられることはあまりないので、できるだけバレル内での感覚を覚えるためです。

アレックスもまた、スキルについては疑う余地のないほどハイレベルでありながら、日々上手くなりたいと思ってのことかもしれません。もしくは、潰されると分かっていても、バレルに入っている時の感覚は何とも表現できない気分を味わえるので、そのフィーリングを求めてのことかもしれません。


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事