以前に紹介した10代のサーファーのみが出演したサーフムービー「TEEN AGE」。今回の動画は、同ムービーのために撮影したものの、泣く泣く使用されなかった映像となります。

そんなB級映像の撮影舞台はインドネシアのメンタワイ諸島。パーフェクトウェイブが、あちこちでブレイクするメンタワイでの撮影となれば、未使用映像であっても、尺の関係で使いたかったものが多く残るのも納得ですね。

出演サーファーは、アイゼア・モニーツ、ジョシュア・モニーツ、セス・モニーツ、ベンジ・ブランド、カウラナ・アポ。すでにワールドツアー予備軍のモニーツ兄弟は、誰もが知る存在ですね。

有名トップサーファーのほぼ誰もが獲得したNSSAナショナル・チャンピオンシップのタイトルを2014年度はジョシュアが。同じくファイナルにはセスも名前を連ねていました。モニーツ兄弟はまた、日本人サーファーやハワイ好きな人に人気のサイト「GO NAMINORI」主宰のカービー福永さんの甥っ子としても知られているかと思います。

ということで、モニーツ兄弟のサーフィンは、すでにトッププロに近いレベルにあります。実際、2014年度のトリプルクラウンにも出場し、トッププロに引けを取らないサーフィンを見せていましたね。

動画の見所は、後半のバレルでしょう。とにかく、ホレ方がエグいの一言。軽く映像を見ていると、いとも簡単にメイクしていますが、フリーフォールに近いテイクオフをしたり、チューブライド中にもスピードアップするためにパンピングしたりと、かなり難易度が高いです。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事