Italo Ferreira Australia 2016

昨年2015年シーズンにはWCTランク7位となり、ルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得したブラジリアンサーファーのイタロ・フェレイラ「Italo Ferreira」(22歳)。

そんな活躍の影響からか、今年の頭にはビラボンのチームライダーとなることに。ビラボンのインターナショナルライダーは欧米出身サーファーだけだったので、かなりの驚きでした。

ビラボンのチームライダー入りが発表されたブラジリアンのイタロ・フェレイラ

今回の動画は、ブラジルイベントを終えて現WCTランク2位のイタロ・フェレイラの今シーズンのオーストラリアンレグ中に撮影されたフリーサーフ映像をお届けします。


スポンサーリンク


ツアールーキーであった昨シーズン、1コケとなる25位はわずか一回のみという強さを見せたイタロ。最終戦のパイプマスターズは2コケの13位でしたが、過去にパイプでは数回しかサーフした事がないと話していたので、しょうがないですね。

そんなイタロのフリーサーフ動画ですが、とにかく上手いです。ただ、同じビラボンライダーのジャック・フリーストーンライアン・カリナンのフリーサーフ動画の方が、イタロよりも爆発力があると個人的には感じます。

ならば、なんでイタロの方がコンテストでは成績が良いのか!?少し考えてみると、イタロはフリーサーフィンと同じようなマニューバを、コンテストでもメイクしてきます。

つまり、単発のマニューバではジャックとライアンの方がインパクトがありながらもメイク率が低いのに対し、イタロはオールラウンドでアクションのメイク率が高いためコンスタントにヒートを勝ち上がるのではないでしょうか。

ちなみに、イタロの体型は身長168センチ体重68キロ。昨年ワールドタイトルを獲得したアドリアーノ・デ・スーザ同様に小柄です。昔は体格の大きい欧米系がパワーサーフィンなどで有利と言われましたが、ブラジリアンサーファーが体型は関係ないと証明していますね。

イタロ・フェレイラの過去記事は、下記リンク先から参照して下さい。

すでにケリーを二度破ったツアールーキーのバックサイドサーフ:イタロ・フェレイラ

2015年度WCTでどこまで通用するのか:イタロ・フェレイラ

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事