地元カリフォルニアでフリーサーフ:テイラー・クラーク

シェア(記事を気に入ればお願いします)

南カリフォルニアのエンシニータス在住のテイラー・クラーク(18歳)。リップカールとロスト・サーフボードがスポンサーに付いているので、とても将来に期待が寄せられる若手サーファーですね。

現在はコンテストに専念し、NSSAでは好成績を残していますが、WQSではまだまだこれからといった所でしょうか。ただ、WQSのプライムイベントに出場するためのポイントを稼ぐため、積極的にWQSイベントに出場しています。

今回の動画は、そんなテイラーが地元カリフォルニアでフリーサーフしている映像となります。サーフィン自体はオールラウンドにあらゆるマニューバを見せていますが、個人的に魅力的なのはレールワーク。特に、フロントサイドでみせるカーヴィングが、ロブ・マチャドを彷彿させるようなスタイルで良いですね。


スポンサーリンク


シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)