Who is JOB 5.0:エピソード5

シェア(記事を気に入ればお願いします)

ついにスタートした今シーズンの「Who is JOB 5.0」。パイプラインを代表するサーファーのジェイミー・オブライエンを中心に、サーフシーンや悪ふざけ満載なレッドブルの大人気シリーズです。5~9月の間、2週間おきに新エピソードがリリースされていきます。

「Who is JOB 4.0」

Who is JOB 5.0の予告編

Who is JOB 5.0:エピソード1

Who is JOB 5.0:エピソード2

Who is JOB 5.0:エピソード3

Who is JOB 5.0:エピソード4


スポンサーリンク


スタートは、お馴染みとも言えるオアフ島ノースショアのワイメアでのリバーサーフィン。前夜に大雨が降り、ワイメア川の水量が増えたということで、川と海を隔てる砂浜を掘り起こして繋げてしまい、リバーサーフィンを楽しみます。

スキムボーダーのブラッド・ドンキーが登場したり、いじられキャラのプープーズがノーズを沈めるワイプアウトで魅せたり?と楽しそうです。2:33~では上空からのドローン映像でジェイミーのライディングを収めていて、かなりクールな仕上がりとなっています。

後半になると、プーピーズが主役の内容。エピソード4でお披露目となったウォータースキーで、様々なトライを重ねていきます。見所となるのは、終盤となる7:05~からのワイメアでのシーン。

ジャンプ台を作り、ワイメア川へと飛び込むスタント。ジャンプ台には砂を乗せ、ハワイアンスタイルのパウダースキーとの事です・・・。ちなみに、プーピーズを牽引するのは、こちらもお馴染みのウインチ(巻き上げ機)。

ジャンプ台から川までの距離があり、川の手前に着地しないかと、見ていてハラハラします。しかし、チャレンジャーは何と言ってもプーピーズ。徐々に慣れて、フロントフリップ(前宙)までしています。

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)