ラッキーなサーファーガールが参加したプロサーファーと行くボートトリップ@モルディブ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

via Rachel Appelo’s Instagram

via Rachel Appelo’s Instagram

サーファーにとって憧れの存在であるプロサーファー。近年では、慈善事業に積極的に取り組むプロサーファーが多い事から、イベントなどに参加することで会える機会は増えていますね。

しかし、会うことはできても、じっくりと話をする機会を持つことは難しいです。そこで究極系と言えるのが、プロサーファーと一緒にサーフトリップに出掛ける企画。

つい先日、ジェイミー・オブライエンやシェーン・ドリアンと一緒にモルディブトリップに参加できる企画を紹介しました。

シェーン・ドリアン&ジェイミー・オブライエンとモルディブトリップのチャンス

今回の動画は、ロキシーが今年初旬に行ったプロサーファーと一般サーファーによるボートトリップの映像をお届けします。


スポンサーリンク



プロサーファーとのトリップ参加権利を獲得したのはレイチェル・アペロ。最近の似たような企画では定番と言えますが、当選者は1名で、その1名が一人だけ友達などを同行させることが可能。レイチェルが選んだのは、親友のシエラ・カニンガム。

この二人が参加したトリップ先はモルディブで、7日間に渡る豪華ボートトリップ。トリップに参加したプロサーファーは、2×ワールドチャンピオンのトム・キャロル、元WCTサーファーで現WSLコメンテーターのロージー・ホッジの二名。

レイチェルとシエラにとって、憧れの存在はロージーだったことでしょう。しかし、トムも真横でウクレレの音色を聞かせてくれたりと負けてはいません(笑)。

via Rachel Appelo's Instagram

via Rachel Appelo’s Instagram

トリップ中の生活は、波があればサーフィン、波がなければマンタやウミガメと一緒にダイビングといった感じで、一日中、海の中で過ごしていたと言います。

動画を製作したのは、ラッキーな当選者となったレイチェル本人。動画からも楽しそうな雰囲気が伝わってきて、ハッピーな気持ちにさせてくれる仕上がりとなっています。


Rachel and Cierra Take Maldives feat… 投稿者 racheappelo