ココ・ホー

以前にお伝えしていた乳がんの検診を促すチャリティイベント「Battle for the Breasts」。ウイメンズのトップサーファーが、フリーサーフ映像でトーナメント対戦し、一般投票で優勝者を決めるイベントです。

イベント内容の詳細については、下記リンク先から過去記事をチェックして下さい。

女性トッププロ×ピンクリボンのチャリティイベント「Battle for the Breasts」

今回の動画は、ココ・ホーの優勝で幕を閉じた同イベントを総括した映像をお届けします。


スポンサーリンク

ココとペアになっていた施設は「MLC Cancer Center」。そのため、同センターに助成金として5万ドルが送られる事となりました。

動画の内容は、前半がトーナメントで使用されたフリーサーフ映像をまとめたもので、後半はウイメンズのレジェンドサーファーであるリサ・アンダーソンがプレゼンターとして、MLC Cancer Centerを訪れた際の映像となります。

見所はなんと言ってサーフシーン。フリーサーフィンとなれば、コンテストと違ってワイプアウトを気にせずに攻められるので、非常に見応えがあります。

WCTイベントでのライディングより、断然キレたライディングが多いですね。攻めたサーフィンをする上、ワイプアウトしていない映像だけ使っているので当然ですが。

個人的には、0:48~からのタティアナ・ウェストン・ウェブのロングバレルが印象的でした。女性サーファーでこれほどまでのロングバレルは、あまりに目にすることがありませんよね。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事