• ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日

who-is-job-6-0-e8

今回でエピソード8となるジェイミー・オブライエン「Jamie O'Brien」(33歳)が主役のレッドブルによる大人気サーフィンエンタメシリーズ「Who is JOB 6.0」。

前回同様、今回もアイルランドを舞台にしたエピソード。かなりサーフィンからは離れた内容になっていますが・・・。

今回の動画は、アイルランドでこれまでとは趣向の異なったスタントを楽しむ「Who is JOB 6.0」エピソード8をお届けします。

サーファー版最強エンタメがスタート!「Who is JOB 6.0」エピソード1

ノースショアでタンデムカヤック!「Who is JOB 6.0」エピソード2

一般サーファーがマウイ島ジョーズにチャージ!「Who is JOB 6.0」エピソード3

抱腹絶倒なプーピーズスペシャル!「Who is JOB 6.0」エピソード4

舞台はバンクーバー島(カナダ)へ!「Who is JOB 6.0」エピソード5

カナダの雪山でスノーサーフィン!「Who is JOB 6.0」エピソード6

嵐のような気候のアイルランドへ!「Who is JOB 6.0」エピソード7


スポンサーリンク



「psych(サイク)」というセリフが合言葉になっている今エピソード。「psych」とは、「エキサイト(excite)」や「ストーク(stoke)」と使い方や意味がほぼ同じで、興奮した時に「I'm psyched」などとよく使われます。

ただし、スポーツの試合前などに使うと「集中して行こう!」と言った意味合い。ジェイミーたちの場合は、「テンション上げて行こうぜ!」といった感じでしょう。

今エピソードで明かされた点として、なぜか今回のトリップにはジェイミーのお父さんも参加していました。ほぼ時差ボケで隙あらば寝ていたようですが・・・。

スタントは、プーピーズがマットレスで簀巻にされて崖を転がったり、ゴルフ版ストラックアウトのターゲットにされたりと様々。マットレスに関してはヤリすぎのような・・・。

また、アイルランドを中心に行われているスポーツ「ハーリング」の女性チームと対戦したり、サーファー繋がりで消防士の体験をさせてもらったりと、これまでとは少し毛色の違った内容とも言えます。

「Who is JOB」の前シリーズについては、下記リンク先からチェックして下さい。

リンク先「Who is JOB

  • シェイパーが手を加えていないブランクでも波に乗れるのか?
  • 幅広いウェイブプールの遊び方!ケーブルウェイクボード動画@サーフ・スノードニア
  • 獰猛ながらも美しいパイプライン
  • リーシュコードを使ったサーファー流バンジージャンプ?:マッド・ヒューイズ
  • 女性版インディ・ジョーンズの異名を持つアリソン・ティールとは!?
  • アイルランドでテンション上げまくり!「Who is JOB 6.0」エピソード8

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事