blank

モリー・ピクラム Photo: WSL / MATT DUNBAR

先日お届けした来季CT(チャンピオンシップツアー)入りを決めるためのCS(チャレンジャーシリーズ)イベントスケジュール。

一般的には各リージョンのQSランキングで上位に入り、CSイベント出場権を得ることになります。

そして一足早く「Australia/Oceania」リージョンにおいてCSイベント出場サーファーが発表となりました。

今回の記事は、「Australia/Oceania」リージョンのCSイベント出場サーファーに関するニュースをお届けします。


スポンサーリンク


先日のCSイベントスケジュール発表時は、各リージョンから何名のサーファーが選ばれるのかといった具体的な数字については発表されませんでした。

今回の発表によると、オーストラリア/オセアニアからはメンズが10名、ウイメンズが8名とのこと。

実際に選ばれることになったサーファーは以下となります。

メンズ

Matt Banting
Reef Heazlewood
Callum Robson
Jacob Willcox
Liam O'Brien
Sheldon Simkus
Kalani Ball
Jackson Baker
Dylan Moffat
Billy Stairmand

ウイメンズ

Molly Picklum
Sophie McCulloch
Zahli Kelly
Philippa Anderson
Freya Prumm
Kobie Enright
India Robinson
Dimity Stoyle

男女共に、マット・バンティングやディミティ・ストイルといった元CTサーファーが含まれるほどハイレベルなサーファーが揃っていますね。

個人的に注目の存在は、メンズならばリアム・オブライエン、ウイメンズはモリー・ピクラム。

モリーに関しては今季は4戦中3勝という驚異の結果を残していて、もしも2019年までのQSランクからのCT入りというシステムのままであったなら、すでに来季CT入りを確定させていておかしくない成績です。

さて、今後もさらに各リージョンからのCSサーファーが発表されていくことでしょう。

コロナ禍でQSイベント開催に至ってないリージョンも多く、すでにCSイベント出場サーファーが確定しているリージョンもあり、発表に至ってないのが逆に不思議でもあるのですが…。

何はともあれ、新たに情報が公開され次第お届けしていきます。

-----

公式サイト「WSL

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事