グッドコンディションで口火を切った今季2022年シーズンのバックドアシュートアウト。

ハワイのオアフ島ノースショア生まれのサーフブランド「Da Hui(ダフイ)」によるローカルイベントですね。

今季はWSLが他団体へのイベント出場の原則禁止令を軽減したことから、ジョンジョン・フローレンスも参加と盛り上がっています。

今回の動画は、ネイザン・フローレンスが自身のYoutubeチャンネルで公開したイベント初日の舞台裏映像をお届けします。


スポンサーリンク


バックドアシュートアウトはローカルイベントという事で、ガチガチなルールに縛られるのではなく、かなりルースなイメージがあります。

今回だとジョンジョンが出場となり、ジョンジョンのチームは「Team Florence」と即席で作られ、ジョンジョン、ネイト、アイヴァンのフローレンス3兄弟にイーライ・オルソンが加わったチーム。

メンバー欄には、母親のアレックスの名前も連ねてあるほど自由な感じです(笑)。

そのバックドアシュートアウトのイベント初日におけるチームフローレンスのヒート前後とヒート中のネイトによるGoPro映像を交えている今回の動画。

個人的には、これまで公開されている今季のバックドアシュートアウト動画の中でも最も面白い内容だと思います。

ぶっ飛んだキャラのネイトによる理解不能なエンタメテイストに加え、炸裂したパイプでのシリアスなサーフ動画とあらゆる要素を網羅しているのです。

ちなみに、オアフ島ノースショアの同じピークからブレイクするライトがバックドア、レフトがパイプライン。

この会場を舞台にしたWSLイベントはどれも「パイプライン」という名前を使っていますが、ダフイがイベント名に選んだのはバックドア。

なんだかメインストリームとは同じ方向を向いていないというダフイによる無言の主張のようにも感じられます。

ネイザン・フローレンスの昨年までの過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事