サーフ、スノー、スケートのクイックシルバーライダーが2週間のスペイントリップ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

かつてはワールドツアーイベントが開催されていたスペイン。会場となっていたのは、バスク地方で高速ロングバレルがブレイクしていたムンダカです。

現在は、スペインでのツアーイベントはなく、隣国であるフランスとポルトガルで開催されているのみですね。

今回の動画は、真のスペインを探索しようとクイックシルバーのサーファー、スノーボーダー、スケートボーダーたちが2週間のトリップを行った映像をお届けします。


スポンサーリンク



トリップに参加したボードライダーは以下の通り。

サーファー
・マイケル・フェブラリー
・ナチョ・ゴンザレス

スノーボーダー
・ブライアン・フォックス
・オースティン・スウィーティン
・マテュー・クレペル

スケーター
・ザック・ミラー
・ハビエル・メンディザバル

サン・セバスチャンからバルセロナまで、スペイン各地でサーフィン、スケートボード、スノーボードといった横乗りスポーツを楽しみながらのトリップ。

動画を見ながらトリップ気分に浸ってみてはいかがでしょうか。タイトルにある「Radical Times」を疑似体験できることでしょう。

ちなみに、「Radical」とは「Rad」と略されることが多い言葉で、サーファーなどは「It’s so rad」と使い、意味は「ちょーヤベー」や「最高」といった感じです。