マイキー・ライトが今年もワイルドカード出場でクイックプロ@ゴールドコーストへ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Photo: WSL

コンテストサーフィンにおいてエリート一家であるライト家。オーウェン・ライトは2011年にWCTランク3位。タイラー・ライトは昨年のワールドチャンピオン。

そのライト家にとって秘蔵っ子とも言える存在が、見た目からはアンダーグランドなカリスマサーファーといった雰囲気が漂うマイキー・ライト「Mikey Wright」(20歳)。

今回の記事は、今年2017年度ワールドツアー初戦のクイックシルバープロへのワイルドカード出場が決まったマイキー・ライトに関する情報をお届けします。


スポンサーリンク



メンズのワールドツアーイベントでは、毎回二名のワイルドカード出場者が参加します。選定方法はイベントによりけり。

ゴールドコーストでのクイックプロの場合は例年、イベントの冠スポンサーであるクイックシルバーのスポンサー枠が一名、ローカルトライアル勝者が一名。

過去の同イベントスポンサー枠はデーン・レイノルズが定番でしたが、デーンがクイックシルバーを離れた昨年、スポンサー枠を獲得したのがマイキーなので、今年の出場は2年連続です。

Stoked to get the wildcard again this year for the @quiksilver pro. Thank you @mikypicon #quikpro

Mikey Wrightさん(@mikeywright1)がシェアした投稿 –

ワイルドカード出場が決まったマイキーは「今年も出場できるなんてストークしてるよ」と、自身のSNSでコメントしています。

昨年のマイキーは、ラウンド3敗退となりましたが、ラウンド1ではアドリアーノ・デ・スーザとコロヘ・アンディーノを破る波乱を起こし、イベントを盛り上げました。

今年もクイックプロを盛り上げる活躍を見せてくれることを楽しみにしたいですね。

*マイキー・ライトの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

マイキー・ライトの足首負傷シーンも収録されたクイックシルバーライダー@西オーストラリア

スナッパーの本日ベストウェイブ!マイキー・ライトの21秒バレル

マイキー・ライトの爆発力あるオアフ島(ハワイ)でのフリーサーフ動画@2015

ハワイ&Pパスでのフリーサーフ:マイキー・ライト

MYCサーフのフィンレスボードにトライするマイキー・ライト

マイキー・ライトによるレノックスでのサーフ映像

マイキー・ライトによる曲芸ライド

フランスでのフリーサーフ:マイキー・ライト