Photo: KFC

2020年にはオリンピックデビューすることから注目が集まるサーフィン。

これまで無縁だった企業もサーフィン界に参入する可能性は極めて高く、その一つとしてオーストラリアのKFC(ケンタッキーフライドチキン)も!?

今回の記事は、KFCオーストラリアによるサーフグッズ販売のニュースをお届けします。


スポンサーリンク


サーフィン大国オーストラリアという事で、ケンタッキーフライドチキンであろうが、どのような形でサーフィン界参入があろうと不思議ではありません。

そしてリリースとなったのが、KFCオーストラリアによるサーフボードやサーフワックスの販売。

ただし、本格的なサーフィン界参入というわけではなくあくまでも限定商品の販売となっています。

販売を行っているのは、KFCオーストラリアが若いオージーを支援するための団体「KFC Youth Foundation」によるもので、数あるスポーツの中でサーフィンをチョイスするのはオーストラリアらしさ溢れますね。

限定商品の一つであった上記サーフボードは、すでにソールドアウトとなっていますが、モデルが着用している海水パンツは44ドルでまだ販売中です。

注目の商品は以下のワックス。

Photo: KFC

上記ワックスは通常のワックスとは異なり、ケンタッキーフライドチキンということで、フライドチキンの香りがするそうなので、「食べないように」との注意書きもサイトにはあります(笑)。

ワックスの値段は14.30ドルと少し高めながら、とても興味深い商品ではないでしょうか。残念ながら、発送はオーストラリア国内限定となっていますが。

もしもワーホリなどでオーストラリアに暮らしているサーファーで興味のある方は、数に限りがあるので早めにチェックしてみてはいかがでしょうか。

公式サイト「KFC Youth Foundation

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事