「 サーフトリップ 」一覧

ジェイ・デイヴィスが登場するシーズン中のジャワ島(インドネシア)パチタン@2016

サーフメディアは世界各地に存在し、何もアメリカやオーストラリアのサーフメディアだけが全てではありません。 今後は、コンテスト界...

記事を読む

バレルパーティーとなったベンジ・ブランドの2016年フィジートリップ

北半球のウインターシーズンは現在のホームであるオアフ島ノースショアで過ごし、冬以外のシーズンは世界中のバレルを追い求める南アフリカ出...

記事を読む

ミック・ファニングとメイソン・ホーのアラスカトリップ@サーチシリーズ

長きに渡りワールドツアーで活躍する3×ワールドチャンピオンのミック・ファニング「Mick Fanning」(35歳)。 201...

記事を読む

アレックス・スミスが訪れたグラジガンことジャワ島(インドネシア)のGランド

インドネシアのジャワ島に位置する高速レフトハンダーがブレイクするGランド。グラジガンベイにある同サーフスポットは、日本では「グラジガ...

記事を読む

ニック・ローザ

シーズン中のインドネシアを訪れたニック・ローザのシメルー島トリップ

サーフシーズン真っ只中のインドネシア。今年はスマトラ島沖合のメンタワイ諸島がコンスタントにスウェルが入る当たり年になっているそうです...

記事を読む

アラナとレイラがサリナクルス(メキシコ)でファンウェイブをスコア

ハワイ出身という共通点を持つ女性プロサーファーのアラナ・ブランチャード「Alana Blanchard」(26歳)とレイラ・ハースト...

記事を読む

若手注目ウイメンズのホリー・ウォンがテロス(インドネシア)でフリーサーフ

ウイメンズのワールドツアーにおいて、ステファニー・ギルモアやカリッサ・ムーアのよう、ツアー入りする前から、確実にワールドチャンピオン...

記事を読む

インドネシアにもまだあるシークレットスポットを求めたボートトリップ

サーファーが思い描く夢の一つとして、エピックコンディションの波を仲間内だけで貸し切りサーフが上げられるのではないでしょうか。 ...

記事を読む

インドネシアの西スンバワを2016年6月にサーフトリップしたボルコムライダー

近年、プロサーファーの撮影トリップが多く行われているインドネシアのスンバワ島。撮影地としてよく目にするのは、スンバワ島の中でメジャー...

記事を読む

ブルース・アイアンズ

新作サーフムービー撮影で今年2016年にブルース・アイアンズが訪れた中米コスタリカ

昨年2015年終盤、華々しくメインストリームへと返り咲いたハワイアンサーフスターのブルース・アイアンズ「Bruce Irons」(3...

記事を読む

ウェイド・カーマイケル

ウェイド・カーマイケルが見せる世界トップレベルのパワーサーフィン@インドネシア

オージーサーファーの伝統と言えるパワーサーフィンを継承した迫力あるサーフィンが魅力のウェイド・カーマイケル「Wade Carmich...

記事を読む

極寒ノルウェーから常夏のインドネシアをアッシャー&ボーがサーフトリップ

一般的なサーフトリップであれば、一つのエリアに滞在するもの。他のエリアに足を伸ばすと言っても、例えばインドネシアなら、バリ島を拠点に...

記事を読む

ラッキーなサーファーガールが参加したプロサーファーと行くボートトリップ@モルディブ

サーファーにとって憧れの存在であるプロサーファー。近年では、慈善事業に積極的に取り組むプロサーファーが多い事から、イベントなどに参加...

記事を読む

ロードトリップ最終地点の西オーストラリアでフリーサーフするトレン・マーティン

オルタナティブボードの代名詞と言えるツイニー(twinny:ツインフィンと同じ意味)マスターこと、オージーサーファーのトレン・マーテ...

記事を読む

ニアス(インドネシア)のビッグバレルを当てたアリッツ・アランブル@2016/6

元WCTサーファーとして活躍していたスペインのバスク地方出身のアリッツ・アランブル「Aritz Aranburu」(30歳)。 ...

記事を読む

ジェイミー・オブライエンがキャンピングカーでスノー&サーフトリップ@米国オレゴン

一箇所にステイするサーフキャンプとは異なり、自分たちが望むように臨機応変な行動が可能となるロードトリップ。 RV(レクレーショ...

記事を読む

ソニー製アクションカメラの撮影でティア・ブランコが訪れた中米ニカラグア

近年のアクションスポーツ界では基本アイテムの一つとなっているアクションカメラ。アクションカメラと言ったらGoProが代名詞となってい...

記事を読む

極上ライトがブレイクするライフルズ(メンタワイ)での最近のサーフ動画@2016

インドネシアのメンタワイ諸島の中でも、高速レフトのA級サーフスポットとして知られるカンドゥイ(Knadui)。「あのバレルはメイクで...

記事を読む

レンボンガン島セッションがメインの韓国サーファーガールのバリ島トリップ

日本人サーファーから見れば、まだまだサーフィン発展途上国であると考えがちな韓国。 チェジュ島などがサーフエリアとして知られるよ...

記事を読む

寒い冬はヤダ!イギリスのハリー・ティムソンが訪れた2月のレイキーピーク(スンバワ島)

日本人サーファーにはほとんど知られていないイギリス出身若手プロサーファーのハリー・ティムソン「Harry Timson」(20歳)。...

記事を読む