今回の映像は、ビラボンライダーのタジ・バロウ、ジョエル・パーキンソン、ライアン・カリナンがインドネシアのスンバワ島へサーフトリップした際のものとなります。

スンバワ島とは、バリ島から東へ二つ目の島です。その間に位置するのが、これまたサーファーに人気なロンボク島になります。バリからスンバワへのアクセスは、まずは飛行機で一時間ほど飛ぶと、スンバワのビマ空港に到着。そこから、レイキーピークのあるサーフキャンプまでは車で3時間ほどとなります。

サーフキャンプまで行くと、ビーチフロントには宿が密集していて、安いバックパッカー向けから、エアコンやプールを完備したタイプのものが揃っています。私もレイキーを訪れた事があり、ステイ先に選んだのはサーフ雑誌などでも有名なアマンガティというこのエリアで最上級の宿です。

とはいえ、料金はそれほど高くなく、ツインベッドの部屋で現在は45ドル/一泊。二人で泊まれば一人22.5ドルですね。数年前は一人でステイして20ドル/一泊ほどだったので、かなり値上がりしていますが・・・。

動画で最初に出てくるサーフスポットがレイキーピークです。レフトハンダーがメインですが、コンディションが決まれば動画のように三角波となります。

3:42~からの波は、おそらくペリスコープだと思います。頭以上のサイズになればチューブを巻き、誰でもチューブに入れると思います。私が初めてチューブに入ったのがペリスコープで、テイクオフ後に気付いたら、勝手にチューブに入ってたくらいなので。


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事