コンテストサーフィンのように表舞台に立つことはないフリーサーフィン。

ですが、世界中を転戦するコンテストサーファー同様、フリーサーファーも世界中を頻繁に飛び回りながら撮影を行っています。

今回の動画は、ルーカ(RVCA)の若手ライダーたちによるオーストラリアの中でもマイナーエリアへのサーフトリップ映像をお届けします。


スポンサーリンク


動画に出演しているルーカライダーは以下の通り。

・ノア・ベッシェン「Noah Beschen」(18歳)
・オスカー・ラングバーン「Oscar Langburne」(16歳)
・シェーン・ボーランド「Shane Borland」(20歳)

ノアはオアフ島(ハワイ)、オスカーはオーストラリアNSW(ニューサウスウェールズ)州セントラルコースト、シェーンはカリフォルニアとホームが異なるメンバー。

若手3名によるサーフトリップの道先案内人として、ジェイ・デイヴィス、エリス・エリクソン、ネイザン・ウェブスターなども同行したということ。

という事は、訪れたエリアについては記されていないものの、西オーストラリアで間違いないでしょう。

ワイルドウエストと呼ばれるほどパワーむき出しのサーフスポットが多い西オーストラリアで、若手サーファーがどのようなパフォーマンスを見せたのかチェックして見て下さい。

ちなみに、ハイパフォーマンスサーフィンのノアとシェーンがレギュラーフッター、スタイル系のオスカーのみグーフィーフッターとなります。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事