派手なパフォーマンスでギャラリーを魅了するXスポーツ(エクストリームスポーツ)。しかし、派手になればなるほど、パフォーマーのちょっとしたミスから大事故に繋がるケースもあります。スポーツのレベルが上がれば、それだけリスクの高い技にチャレンジするようになりますので。

サーフィンを例に挙げても、上記に該当するかと思います。エアーなどは、年々飛躍的にレベルが上がっていて、斬新なトリックも一年経てば当然のトリックとなっている場合もあるので。となれば、より複雑な回転などを取り入れることで、着地時などのリスクは高まりますよね。

サーフィンのリスクで最も分かりやすいのは、やはりビッグウェイブへのチャージ。ジェットスキーなどのレスキューが待ち構えているとはいえ、波に巻かれてから海面に浮上するまでは自力で対処するしかないので、非常にリスクが高いです。実際に命を落としたサーファーもいますし。

さて、今回の動画は、Xスポーツでのクラッシュ映像ベスト10となります。数々のスポーツがエントリーする中、ベスト1と3はサーフィン映像となります。いずれも、ビッグウェイブでのワイプアウトシーンで、舞台はタスマニアのシップスターン・ブラフですね。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事