今作でシリーズ第三弾を迎える人気作品のWho is JOB。タイトル通り、オアフ島ノースショア出身でパイプラインの申し子とも言えるジェイミー・オブライエンを筆頭に、ジェイミーが仲間と一緒に遊びを追求しすぎて、傍から見たらアホと思えることばかりにチャレンジする内容となっています。ただ、海で見せるジェイミーの遊びは、常人では真似できないレベルなので必見です。

Who is JOB 4.0:エピソード1

Who is JOB 4.0:エピソード2

Who is JOB 4.0:エピソード3

Who is JOB 4.0:エピソード4

Who is JOB 4.0:エピソード5

メキシコに滞在中のジェイミーから、ビッグスウェルが入るから急遽飛んでくるよう指令を受けたプーピーズ(プーピーズはビッグウェイブサーファーではありません・・・)。アメリカ国外に出るのは初のプーピーズが、一人でメキシコ入りできるのか不安があった中、ジェイミーたちの車と並走して走る牽引車のトイレから登場して合流します・・・。

海に入れば、オモチャのボートでビッグウェイブにチャージするプーピーズ。かなりサイズのある波なので、遊びではないスタント的なレベルです。一方、ジェイミーはクールに攻めのサーフィンを見せます。ジェイミーにとっては、ただのファンウェイブってサイズなんでしょうね。

オモチャのボートでは物足りないのか、プーピーズはロデオにチャレンジする事に。牛が思ったよりも大きいことから、少しビビリが入りながらもチャレンジし、終了後はストークしてますね。ボートでのビッグウェイブチャージに比べたら、余裕な気がします。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事